HOMEメンズファッション 在宅ワークにぴったり!新素材ダウン「KAPOK KNOT」ホームシリーズを展開中、期間限定POPUPも

在宅ワークにぴったり!新素材ダウン「KAPOK KNOT」ホームシリーズを展開中、期間限定POPUPも

鈴木京

2020/12/20(最終更新日:2020/12/20)


このエントリーをはてなブックマークに追加

今年は在宅ワークなどで、自宅で過ごす時間が長くなった人も少なくないのでは。この寒い冬の季節は、在宅時間を暖かく、快適に過ごしたいもの。

木の実由来のファッションブランド「KAPOK KNOT(カポックノット)」は、清水文太氏をクリエイティブディレクターに迎え、コロナ禍で高まるステイホーム需要に応える「ホームシリーズ」の展開を12月よりスタートしている。

「KAPOK KNOT」は、“木に実るダウン”ともいわれる天然素材「カポック」を使ったファッションブランド。アニマルフリーな新素材を使ったダウンなど、これからの季節に最適な軽くて暖かい商品を展開中だ。

コロナ禍で広まったステイホーム

「ホームシリーズ」は、コロナ禍で広まったステイホームの過ごし方に最適だという新ライン。

シリーズのクリエイティブディレクターを務める清水文太氏は、「水曜日のカンパネラ」のツアー衣装や、テレビ・企業広告のスタイリング、Benettonをはじめとしたブランドのアートディレクションを手掛けるスタイリスト。

ホームシリーズの第1弾には、「カポックダウン羽織りジャケット」(1万9800円・税込)が登場。カラーは、ブラック・グリーン・グレーの3色展開。

第2弾として12月19日(土)より、「カポックダウンブランケット」が販売開始となっている。

期間限定ポップアップストアもオープン

また、これまでECサイトのみの展開だった「KAPOK KNOT」だが、12月17日(木)より、渋谷の「TSUTAYA POPUP」にて期間限定でホームシリーズの販売をおこなっている。

実際に手に取ることで、カポックの暖かさや軽さを体感することができそうだ。

【出店情報】

■TSUTAYA BOOKSTORE 渋谷スクランブルスクエア
・住所:東京都渋谷区渋谷2-24-12 11F(渋谷駅 直結)
・営業時間:11:00~23:00
・期間:12月17日(木)~12月31日(木)

詳細については、同社プレスリリースを参照。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード