HOMEメンズファッション 北欧の時計ブランドより「海洋プラスチックごみを再利用した腕時計」新色が登場!冬のコーデに合わせやすい2色

北欧の時計ブランドより「海洋プラスチックごみを再利用した腕時計」新色が登場!冬のコーデに合わせやすい2色

長澤まき

2020/12/05(最終更新日:2020/12/05)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ビジネススタイルや日々のファッションにおいて、自分の個性や好みをさりげなく主張できる腕時計。機能やデザインだけでなく、ブランドや商品のコンセプトも参考に、自分に最適な腕時計を選びたいと考える人も多いのではないだろうか。

アイ・ネクストジーイー株式会社は、北欧スウェーデンのウォッチブランド・TRIWA(トリワ)より、海のプラスチックごみを再利用して生まれた腕時計「Time for Oceans」の新色2商品を12月4日(金)に発売する。

環境問題への意識が高いビジネスパーソンにぴったりのアイテムだ。

身近なものから、社会問題を知る

「Time for Oceans」は、“ファッションアイテムである時計という身近なものから、様々な社会問題を知るきっかけにしたい”という想いから、海のプラスチックごみを再利用して生まれた時計。

日々深刻化するプラスチックによる海洋汚染問題に立ち向かうため、海に漂うプラスチックをリサイクルし、その素材で新たな時計を生み出した。

同商品に使われているケースとストラップは、スイスの#tide Ocean Material” が製造した100%リサイクルの海洋プラスチックから作られている。

海から連想される2色が登場

このたび、2020年6月に発売した4色に加え、新たに「octopus」と「sand」の2色が登場する。

冬の落ち着いたコーディネイトにも合わせやすいブラックカラーとベージュカラーが特長。10気圧防水・3D成形された波をイメージした文字盤・海面に浮かぶブイをイメージした針など、海からのインスピレーションで満たされている。

詳細は同社プレスリリースを参照。

環境問題への貢献を目指して誕生した腕時計は、ビジネスや日常シーンにおける会話のきっかけにもなりそうだ。

出典元:TRIWA/TIME FOR OCEANS

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード