HOMEメンズファッション コンパクトに必要な物を持ち運びたい!ミニマリストの声から生まれた「本革ネックウォレット」発売、スマホも入る

コンパクトに必要な物を持ち運びたい!ミニマリストの声から生まれた「本革ネックウォレット」発売、スマホも入る

長澤まき

2020/12/02(最終更新日:2020/12/02)


このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシュレス時代。「コンパクトに必要な物だけを持ち運びたい」と考えるビジネスパーソンも多いのではないだろうか。そんなニーズに応えるアイテムが誕生した。

スパーキークリエイト株式会社は、同社オリジナルブランド銀座逸革工藝より、高品質でコンパクト、かつ大容量の「本革ネックウォレット」を12月4日(金)に発売する。

コンセプトは“手ぶら・コンパクト”。有名ブランドと同等レベルの品質ながら、1万円以下という価格を実現させた。

広めのマチで収納しやすい

「ファッションや持ち物も、少し大人っぽいものにシフトしていきたい」という声から生まれた、キレイめコーデに似合う上品なネックウォレット。

ミニマリストの意見を反映し、最小かつ最大容量設計にてデザインした。

一般的なネックウオレットに比べ、マチが広めにデザインされているため、カードケースやキーケースなどもそのまま収納可能。外側ポケットには、スマホ収納スペースやカードスロットが付いている。

オン・オフを選ばない、シンプルなデザイン

素材には天然の牛本革を100%使用し、熟練した職人の手作業で一つ一つ丁寧に製作。使い込むたびに自分だけの“個”の味わいと深みを感じさせる本革の表情を楽しめる。

カラーは合わせやすいブラック・ネイビー・ブラウンの3色展開。

高品質かつシンプルで上品なデザインで、ビジネススタイルやオフの日のカジュアルスタイル、きれいめ大人スタイルなど、シーンを選ばずに使用することができる。

詳細は同社プレスリリースを参照。必要な物をコンパクトに手ぶらで持ち運べる同アイテムは、ビジネスパーソンの日々の仕事や生活で便利に活躍しそうだ。

出典元:銀座逸革工藝/本革ネックウォレット

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード