HOMEメンズファッション 働く人の毎日を、より快適・前向きに!ビジネスシーンにおける快適さを追求した「ニット素材のシューズ」登場

働く人の毎日を、より快適・前向きに!ビジネスシーンにおける快適さを追求した「ニット素材のシューズ」登場

長澤まき

2020/11/27(最終更新日:2020/11/27)


このエントリーをはてなブックマークに追加

通勤から外回りまで、一日中着用するシューズ。働く時間をより快適なものにするために、履き心地とデザイン性に優れた一足を探しているという人も多いのではないだろうか。

株式会社FUDAジャパンは、ビジネスシーンにおける快適さを徹底的に研究したニット素材のシューズシリーズ「+F+(エフ)」の先行予約販売を、クラウドファンディング・未来ショッピングにて11月25日(水)より開始した。

水に強く・ムレにくく・歩きやすいシューズで、働く人の毎日をより快適・前向きにする。

水に強い!独自開発のニット素材

シューズのOEMメーカーとして、大手ファッションブランドを中心としたクライアントの製品を長年にわたって世に送り出してきた同社が、ビジネスシーンにおける快適さについて試行錯誤を繰り返し、その熟練した技術をもって完成させた、ニット素材のビジネスシューズ。

糸の状態から撥水加工を施して編み上げた独自のニット素材を採用しており、ニット素材とは思えないほどの撥水性を発揮。汚れにも強く、繰り返し洗っても撥水性が弱まりにくいそう。

この1足があれば、もう雨の日のためのレインシューズを備えておく必要はないという。

ムレにくく、歩きやすい

インソールとアウトソールに最新の機能を装備することで、歩きやすさと疲れにくさという高い実用性も実現。

ニット構造の素材なので、軽量性・伸縮性・通気性にも優れている。

自宅で洗うことも可能でケアも簡単。シューズの収納や持ち運び用ケースとしても使用できる専用ランドリーバッグを標準装備しており、出張や旅行にも最適だ。

あらゆるシーンを想定したデザイン

洗練されたデザインは、ニューノーマルな時代の仕事服にも最適。

ラスト(木型)はビジネスシーンをイメージし、すっきりとした印象のチゼルタイプを採用。細部のデザインにもこだわり、モダンな印象に仕上げた。

オーセンティックなスーツにもジャケパンスタイルにも、カジュアルスタイルにも対応可能。さらに天候も不問。あらゆるシーンを想定しているという。

2型を展開

内羽根タイプの「ACTHREAD BALMORAL(アクスレッドバルモラル)」と、チャッカタイプの「ACTHREAD CHUKKA BOOTS(アクスレッドチャッカーブーツ)」の2型を展開。

どちらも樹脂パーツを使用することで、強度と撥水性を向上させている。

クラウドファンディングの期間は2021年2月22日(月)まで。詳細は同社プレスリリースを参照。

履き心地と使い勝手に優れた同シューズは、若手ビジネスパーソンの毎日をより快適にしてくれそうだ。

出典元:未来ショッピング/日本のビジネスシーンを足元から変えるハイテクニット素材シューズ

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード