HOMEメンズファッション 新作腕時計でビジネススタイルをアップデート!今年のトレンドを総取りした「BRADNER ALL BLACK」が発売中

新作腕時計でビジネススタイルをアップデート!今年のトレンドを総取りした「BRADNER ALL BLACK」が発売中

鈴木京

2020/11/14(最終更新日:2020/11/14)


このエントリーをはてなブックマークに追加

スーツを着用するビジネスパーソンにとって、日々におしゃれを取り込むのはなかなか難しいかもしれない。そこで周囲と差を付けられるのが腕時計。腕時計を替え、ビジネススタイルをアップデートすれば、気持ちも上向きになれそうだ。

イタリア発の腕時計ブランド『スピニカー(SPINNAKER) 』の日本総代理店を務める株式会社ウエニ貿易は、「ブラッドナーオールブラック(BRADNER ALL BLACK)」を全国で発売した。

今年のトレンドを総取り



2019年10月にデビューした『スピニカー 』は、“カジュアル シティ ダイバー”をコンセプトに掲げ、「機械式時計」「ヴィンテージデザイン」「ダイバーズ」「高スペックの実用派時計」等、2020年の腕時計トレンドを総取りしたようなポテンシャルが人気を集めているという。

新作となる同製品は、日本製機械式ムーブメントNH35・インナーベゼルのコンプレッサーケース・強い蓄光を放つスーパールミノバ・抜群の強度を誇るサファイアガラス・水濡れに強いウォータープルーフ加工ベルト・ノスタルジーを感じさせるヴィンテージデザインが特徴の腕時計。

シックなブラックのシルエットで、シーンを問わず、幅広いスタイルにマッチする。

ヴィンテージスタイルと現代的なデザインを融合

内部のベゼルが回るコンプレッサーケースには、ヴィンテージスタイルに現代的なデザインを取り入れている。

暗闇で強い光を放つスーパールミノバはスイス製。良質な蓄光塗料により暗闇で力強く発光。暗闇での時刻確認などもしやすい。

また、日本製ムーブメントを使用した機械式時計なので、シースルーの裏蓋からはスピニカーのロゴがデザインされた駆動装置の動きを見ることができる。パワーリザーブは41時間。

価格は3万6000円(税抜)。TiCTAC系列、オンタイム・ムーヴ系列、公式オンラインストアにて販売中。今年1年間頑張った自分へのご褒美に、腕時計を新調するという選択肢も楽しそうだ。

詳細については、同社プレスリリースを参照。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード