HOMEメンズファッション あこがれの高級ブランド靴をヴィンテージで楽しむ!通勤が楽しくなりそうな「オールドシューズレストアコレクション」

あこがれの高級ブランド靴をヴィンテージで楽しむ!通勤が楽しくなりそうな「オールドシューズレストアコレクション」

白井恵里子

2020/10/26(最終更新日:2020/10/26)


このエントリーをはてなブックマークに追加

若手ビジネスパーソンにとっては高額で手が届かないイメージのある高級ブランド靴を、プロの手でよみがえらせ、手頃な価格で提供するという取り組みをご存知だろうか。

「世の中の良質を永遠につなげていく」をミッションにリユースデパートを展開する株式会社コメ兵は10月より、今までコンディションにより買取・商品化できなかったシューズを買取し、よみがえらせる取り組みとして「オールドシューズ レストアプロジェクト」を始動。

10月23日(金)より、東京都新宿区にある「KOMEHYO SHINJUKU MEN」およびECサイト「KOMEHYOオンラインストア」にて、よみがえったヴィンテージシューズの販売を開始した。

「オールドシューズ レストアプロジェクト」

「ファッションを大量消費せず、良質なものをできるだけ長く使い、価値あるものがたくさん循環する社会」を創りたいという考えのもと発足。

従来は販売に向かない状態であることから買い取りができなかったシューズや、買い取りができたとしても店頭には並ばなかったシューズを修復することで、靴の状態に関係なく積極的に集めることができるように。

結果として、廃棄される靴を減らし、新たな価値ある「レストアシューズ」としてよみがえらせることができたという。

「オールドシューズレストアコレクション」

ブランドや年式を問わない幅広い知識・経験を持つ専門バイヤーたちが集めた「良質な靴」を、国内の提携修理先工房でオリジナルに近い姿で修理・再生したコレクション。

エドワード・グリーン、ジョンロブ、オールデンなどのブランドの名品を、「高い品質」・「豊富な品揃え」・「手頃な価格設定」で提供する。

高級ブランドとヴィンテージを融合させた新しい価値をもつシューズを取り入れると、毎日の通勤も楽しくなりそうだ。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード