HOMEメンズファッション テレワークの服装にもう迷わない!テレワーク時代のコーディネート術が学べる『きちんと楽ちん「テレウェア」』発刊

テレワークの服装にもう迷わない!テレワーク時代のコーディネート術が学べる『きちんと楽ちん「テレウェア」』発刊

川田千尋

2020/10/26(最終更新日:2020/10/26)


このエントリーをはてなブックマークに追加

「今日は終日在宅勤務」という1日、あなたはどんな服装で仕事をしているだろうか。テレビ会議の時に映り込む上半身のみ整えて、他は気にしないという人も多いかもしれないが、着こなしひとつで仕事のスイッチが入るということもある。

ビジネスウェアからカジュアルウェアまで幅広いラインナップを持つはるやま商事株式会社は、テレワーク時代のコーディネートを紹介する書籍『きちんと楽ちん「テレウェア」』を、10月23日(金)に発売した。

テレワークの浸透によってビジネスウェアに対する意識が大きく変わる中、最低限のビジネスマナーは守りつつ仕事の能率を上げ、ビジネスパーソンがより健康・快適に働けるよう、ビジネスウェアのプロが考える、これからの時代に合ったビジネスウェアを提案する一冊だ。

AdobeStock

テレワークの服装の悩みを解決する一冊

同書は、株式会社はるやまホールディングス代表取締役社長執行役員である治山正史氏が、テレワーク時に最適な服装を「仕事とプライベートの【スイッチウェア】であること」「画面越しでもしっかりとビジネスマナーを押さえていること」「手入れが簡単であること」「着圧感が少ないこと」の4つの基準をもとに「テレウェア」と名付け、ビジネスシーンに応じた合計50のコーディネートを提案するというものだ。

ビジネスパーソンとして最低限のマナーは守りつつも着心地が良く快適に仕事ができる服をポイントとともに解説。単品で持っておきたいアイテムから手持ちのアイテムを使ってのコーディネートまで、テレワーク時の服装の悩みが解消できるという一冊だ。

【書籍概要】

きちんと楽ちん「テレウェア」
著者:治山正史
定価:1200円(税抜)
判型/頁:A5判/104頁
ISBN:9784093106702

テレワーク時代のコーディネートを学ぶ

テレワークが浸透し、ビジネスウェアにも大きな変化が訪れている。同社が顧客556人に対して行った調査では「ネクタイとジャケットは必須なのか?」「どんな色、素材の服を着たら良いのか?」と悩む声も多くあがったという。

ビジネスウェアからカジュアルウェアまで、幅広い商品を扱ってきた紳士服のプロだからこそわかるテレワーク時代のコーディネートを学びたい人はチェックしてみると良いかもしれない。

出典元:テレワークのためのビジネスコーディネートBOOK きちんと楽ちん「テレウェア」

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード