HOMEメンズファッション 通勤にも便利、軽いのにタフな「GRAnaRECジャケット」登場!スチールの200倍の強度を誇る素材を応用

通勤にも便利、軽いのにタフな「GRAnaRECジャケット」登場!スチールの200倍の強度を誇る素材を応用

長澤まき

2020/09/19(最終更新日:2020/09/19)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Graphene-X Japanは、グラフェン素材に特化したアパレルブランドGraphene-Xの最新作「GRAnaRECジャケット」の予約販売を、クラウドファンディングサイトMakuakeにて、10月26日(月)まで実施している。

ノーベル物理学賞を受賞した素材グラフェンをアパレルに応用した、軽いのに、耐久性・保温性・可動性を兼ね備えたジャケットだ。

軽さ・保温性・耐久性に優れたグラフェン

使用している素材のグラフェンは、生地1平方メートルあたり80グラムの軽さにもかかわらず強度はスチールの200倍。また、静電気防止・UVカット・高耐久性など優れた特性を持っており、様々な産業から注目を集めている。

しかし、加工には技術を要するため、一般的にはアパレル分野で同素材を上手く活用できるメーカーは多くないという。

収納や着心地にもこだわり

同ジャケットは、グラフェンと高耐久素材のnano shell 20Dナイロン66、リサイクルポリエステルという3つの素材を掛け合わせることで、500グラム以下という軽さと高い保温性、耐久性を持つミリタリーグレードと呼ばれるほどの仕上がりを実現した。

アクセスしやすい大容量のインナーオープンポケットや、スマホ等に最適なチェストポケット、インナージッパー付きポケット、隠しポケットなど、収納も豊富。チェストポケットには、ジャケット全体を丸めて収納することも可能だという。

手首部分は快適なストレッチニット素材となっている。

シンプルなので、街中でもスタイリッシュに

デザインは、余分なものを一切省きスタイリッシュ。アウトドアでのアクティブシーンはもちろん、シンプルなので街中でもスマートに着用できるという。

必要な時にサッと取り出せるパッカブルフード付きで、急な雨も安心。その日のスタイルに合わせて、フードの有り無しを選択することもできる。

詳細は同社プレスリリースを参照。軽いのに暖かくタフなジャケットは、ビジネスパーソンの通勤や日常生活で活躍しそうだ。

出典元:Makuake/GRAnaRECジャケット

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード