HOMEメンズファッション ドイツのマーケットから取り寄せた、ヴィーガンレザー使用のミニマルな財布が登場!Makuakeにて先行販売中

ドイツのマーケットから取り寄せた、ヴィーガンレザー使用のミニマルな財布が登場!Makuakeにて先行販売中

川田千尋

2020/09/18(最終更新日:2020/09/18)


このエントリーをはてなブックマークに追加

海外企業と合同での商品開発・買い付け・販売を行うand SONS合同会社(アンドサンズ)はクラウドファンディングサイトMakuakeにて、ハンドメイドのミニマルな財布「ANDERS&KOMISCH」のプロジェクトを実施している。

ヴィーガンレザーを使ったコンパクトな財布

動物性の素材を使用せず人工的に革の繊維構造を再現したヴィーガンレザーを使用。素材はゴムと紙と縫い糸のみでとても軽く、まるで革のような見た目でありながら、やわらかな肌触りだという。

手のひらに収まるほどの小さなデザインながら、お札や10枚前後のカード、小銭などを収納できるそうだ。別売りのプレートを購入すれば、カードポケットにカードと一緒に入れ込むことで鍵も収納できる。

カラーバリエーションは、ブラウンブラック・ブラックブラック・ブラックグレー・ブラウングレー・ブラックグリーン・ブラウングリーンの全6種類だ。

【商品・プロジェクト概要】

価格:早割で7216円(税込)から

サイズ:9cm×5.5cm

プロジェクト期間:10月14日(水)まで

※購入方法等の詳細はプレスリリースを参照。

ソーシャルグッドなものづくり

「ANDERS&KOMISCH」は、独ベルリンを中心とした半径500km未満の範囲で材料調達から製造までを行い、ソーシャル・ファーム(障がい者雇用)にも積極的に取り組むなど、ソーシャルグッドなものづくりにもこだわりがあるという。

ソーシャルグッドな背景を持つミニマルな財布は、日々の生活を心地よくスマートにアップデートしてくれそうだ。

出典元:and SONS合同会社

出典元:Makuake/ドイツのマーケットで出会った!ビーガンレザーの小さなミニマル財布に一目惚れ!

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード