HOMEメンズファッション ​オンオフ問わず腕元を男らしく演出、時計ブランド「JACK MASON」から日本限定モデルが新登場

​オンオフ問わず腕元を男らしく演出、時計ブランド「JACK MASON」から日本限定モデルが新登場

白井恵里子

2020/08/09(最終更新日:2020/08/09)


このエントリーをはてなブックマークに追加

マーサインターナショナル株式会社は8月7日(金)、 アメリカ発の時計ブランド「JACK MASON(ジャックメイソン)」の新商品、日本限定モデルの「Midnight collection -ミッドナイト コレクション-」を発売した。

クールな印象のブラックとゴールドの組み合わせで、ビジネスからアウトドアまで、様々なシーンで使えるデザインだという。

アウトドアシーンでも気兼ねなく

夏の真夜中の空をイメージした、ブラックのダイヤルとナトーベルトに、アクセントとしてゴールドを配したデザイン。

防水機能も備わっており、アウトドアシーンでも気兼ねなく使用できる点も特徴だ。

付属のレザーベルトに付け替ることで、クラシックな雰囲気に変身する。しっかりとした厚みのあるレザーベルトには、使い込むほどに馴染んでいくという楽しみもあるという。

JM-A102-303(左)/JM-A101-303(右)

価格は、「JM-A101-303(AVIATION)」が19000円(税別)、「JM-A102-303(AVIATION Chronograph)」が28000円(税別)。

販売は公式オンラインストアに限定して行っている。

8月31日(月)までに購入した人へ、「JACK MASON」のオリジナルバンダナを贈るキャンペーンも実施中。

ファッション感度の高い若者に向けたブランド

「JACK MASON」は、2013年にアメリカ・テキサスで創業した腕時計ブランド。

ファッション感度の高い若者をターゲットに腕時計やレザーグッズを製作し人気を博し、現在では有名百貨店やセレクトショップを中心に販売を展開している。

出典元:JACK MASON日本公式サイト

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード