HOMEメンズファッション トレーニングウェアのような「動きやすいスーツ」が誕生、雑誌“ターザン”編集部と共同考案

トレーニングウェアのような「動きやすいスーツ」が誕生、雑誌“ターザン”編集部と共同考案

長澤まき

2020/07/08(最終更新日:2020/07/08)


このエントリーをはてなブックマークに追加

はるやま商事株式会の20代~30代ビジネスパーソンをメインターゲットとしたブランド「PerfectSuitFActory(P.S.FA)」は、雑誌「ターザン」の編集部と共同で考案した、着たままトレーニングができるほど動きやすいトレーニングウェアのような「T-SUIT(ティースーツ)」の展開を7月11日(土)より開始する。

あまりの快適さに、エレベーターより階段を選びたくなる・いつもより歩きたくなる、カラダと心を軽快にするスーツだという。

「フィット感×動きやすさ」に着目

アクティブ・ライフスタイル・マガジン「ターザン」の編集部と共同で考えた同スーツのコンセプトは、“脱げるカラダ”にフィットすること。

トレーニングをして筋肉が大きくなった人がビジネスウェアを選ぶ際の悩みとなっていた「フィット感×動きやすさ」に着目した。

考え抜かれたシルエットと機能素材を採用し、鍛えた体にストレスなくフィット。もちろん、トレーニーでなくとも快適に着用することができる。

シルエットと素材にこだわり

ウエストのシェイプやスラックスの裾幅の細さにこだわりつつも、シワになりにくくジャージのように動きやすい360度ストレッチのニット素材を採用。裏地にはメッシュ素材を使用しており、ベタつきにくく爽やかに着用できる。

また、ウォッシャブル機能付きで、汗をかいても洗濯可能でニオイや汚れが気になりにくい高機能を搭載。美ラインと着心地の良さを共に再現した。

シャツ・バッグもラインアップ

ラインアップとして、コーディネートに活躍するドレスシャツ・Tシャツ・バッグも登場。

吸水速乾でベタつきにくく、高ストレッチ・サイドタック仕様によりストレスフリーな着心地のドレスシャツ、シワになりにくくドライな肌触りの長袖インナーは、ビジネスからデイリー、スポーツ時にも着用できる。

バッグはリュックサックタイプで、ワンショルダーにもなる2WAY仕様。撥水生地と止水ファスナーを採用しており、雨の日にも使いやすい。シューズポケットも搭載している。

全国のP.S.FA店舗とはるやまほっとひと息ステーション店舗にて、7月11日(土)より発売。オンラインショップでは7月9日(木)より発売を開始する。商品の詳細は同社プレスリリースを参照。

フィット感があり動きやすいスーツは、健康がより意識される時代に便利に活躍しそうだ。

出典元:Tarzan/About Tarzan
出典元:はるやまホールディングス

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード