HOMEメンズファッション 眉メイクでなりたい印象を演出!資生堂が「男性版顔立ちマップ」を開発、メンズ美容YouTubeチャンネルも

眉メイクでなりたい印象を演出!資生堂が「男性版顔立ちマップ」を開発、メンズ美容YouTubeチャンネルも

長澤まき

2020/07/03(最終更新日:2020/07/03)


このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社資生堂は、男性のメイクによる自己表現をサポートする「男性版顔立ちマップ」を開発した。

また、ヘアメイクアップアーティストがメンズメイクのテクニック等を分かりやすく解説するYouTubeチャンネル「メンズグルーミングチャンネル」を7月4日(土)に開設。顔立ちの分析方法や印象を変える眉の描き方などを、基本と分かりやすいコツを交えて紹介する。

自分の顔立ちに合わせ、なりたい印象を演出

同マップは、男性化粧品市場が伸長する中、メイクアップに関心があるものの「何から始めて良いか分からない」「自分に最適な方法が分からない」といった理由から実践しない人が多い現状を受けて生まれた。

高い技術と経験を持つ同社所属のヘアメイクアップアーティストの美的感性と、グローバルイノベーションセンターで長年培ってきた顔立ちや印象に関する研究知見をもとに開発。

マップを活用して眉を整えることで、自分の顔立ちに合わせて簡単になりたい印象を演出することができるという。

印象を変えるには、眉を整えるのが効果的

眉は顔の印象に大きな印象を与える。そのため、なりたい印象がある場合には、自分の顔立ちを分析して眉の形を整えるのが効果的なのだという。

目の大きさや角度、両目の間隔などを強調あるいは弱めて見えるように眉を整えることで、印象が変化。

例えば、洗練された印象のクールな魅力を持つCOOL(クール)タイプの人は、眉の形をアーチ状にすることで親しみやすく活動的な印象へ。眉の角度を弱めると、信念を持った落ち着いた印象に変わるという。

メンズグルーミングチャンネル7月4日開設

7月4日(土)に開設するYouTubeチャンネル「メンズグルーミングチャンネル」では、同研究に携わり、長年メンズビューティーを研究しているヘアメイクアップアーティストの中村潤さんが、メンズ美容に関する様々な情報をプロの視点から発信。

なりたいカッコよさをプラスできる方法を紹介する。

資生堂ヘアメイクアップアーティストの中村潤さん

同チャンネルを参考にしてなりたい印象を演出して、ビジネスや日常に活かしてみてはいかがだろうか。

出典元:YouTube/メンズグルーミングチャンネル

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード