HOMEメンズファッション 梅雨の時期の心強い味方!「CAMPER」、高撥水レザーリュックと防水ハイテクシューズを発売中

梅雨の時期の心強い味方!「CAMPER」、高撥水レザーリュックと防水ハイテクシューズを発売中

鈴木京

2020/06/24(最終更新日:2020/06/24)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ヨーロッパを中心としたグローバルシューズブランド「CAMPER(カンペール)」は、撥水加工レザーのリュックシリーズ「SVEA(スベア)」を発売中だ。

雨に強い高機能リュック「SVEA」

雨が多い梅雨時は、服やシューズ・バッグ選びに迷うことも多いだろう。特に革製品は、濡れると色落ちやシミなどの原因となるため、雨の日は避けがちだ。同商品は、そんな雨のシーズンの不安を解消するという。

本体に撥水加工を施した牛革と、内装に高密度撥水ナイロンを使用。型崩れの防止や水滴から保護する機能を備えた、高機能レザーリュックとなっている。内装ポケットにはEVAの芯が入っており、PCなども安心して収納できる。

前面にはファスナーポケット付き、背面側にも上下ファスナーが付いたポケットを設置。上下のスライダーでファスナーを開けると、キャリーケースのハンドルに固定することもでき、タウンユースからトラベルシーンまで、幅広く利用できるという。

1番の特徴は、スムースの牛革の鞣しの工程で特殊加工を施すことで、牛革に撥水性を持たせた点。これなら、雨の多い時期も天候を気にすることなく、毎日使えそうだ。

デザインは、大き目なリュックと小ぶりなワンショルダー型の2タイプを用意しており、カラーはブラック・ネイビー2色展開。それぞれリュックタイプの価格は3万4000円(税抜)、ワンストラップリュックの価格は2万5000円(税抜)。

高い防水性のハイテクシューズ「CRCLR」

ハイテクシューズ「CRCLR(サーキュラー)」は、360度全方向で防水性を損なわず、同時に高い通気性を実現する「GORE-TEX SURROUND(ゴアテックスサラウンド)」を採用している。

雨の日はもちろん、天候に関係なく足をドライに快適に保ちながら、余分な熱と湿気を逃がす新しい防水性のライニングを採用しているので、梅雨時や暑い時期にもぴったりだという。

同シューズは、ユニセックススタイルではブラック×グレー・ベージュ×イエローの2色、メンズではブルー×ブラック、レディースではライトグレー×ブラックで展開している。

販売価格は2万7000円(税抜)。公式オンラインストアと全国のカンペールストアで購入可能だ。

製品詳細などについては、同社リリースを参照。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード