HOMEメンズファッション 梅雨の通勤でも安心。ビジネスからレジャーまで幅広く使える超軽量2wayバッグ「BILLY」が誕生

梅雨の通勤でも安心。ビジネスからレジャーまで幅広く使える超軽量2wayバッグ「BILLY」が誕生

Yuka Haga

2020/06/04(最終更新日:2020/06/04)


このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社FUMIKODAは5月25日(月)~6月30日(火)の期間中、「madhi-ya by CAMPFIRE」にて、リュックとショルダーバッグの2wayで使える軽量バッグ「BILLY」のクラウドファンディングを実施している。

パソコンも入るサイズの軽量バッグ

BILLY」は、リュックとショルダーバッグの2wayで利用できるバッグ。ユーザーの声やアンケート調査を元に開発したという。

サイズは2種類用意しており、重さはMサイズで約550g、Lサイズで約750g。軽量ながら、13~16インチのノートパソコンや書類などを収納することができるという。

背面にはファスナー付きのポケットが付いており、スマートフォンや財布など、小物の出し入れがスムーズにできる設計となっている。

耐久性があり水滴にも強い

素材には、ポリウレタン・ポリエステル・ナイロンの人工皮革を使用しており、耐荷重検査ではMサイズは6kg、Lサイズは10kgをクリアするなど、耐久性にも優れている。

完全防水ではないものの、耐水性が高いため、飲み物をこぼしてしまったときや突然の雨などの出来事にも、落ち着いて対応できるそうだ。

カラーは、ホワイト・アイボリー・ブラック・ネイビーの4色展開。ショルダーストラップの長さは6段階に調節可能。

バッグの底には鋲を6つ採用しており、床に置いて自立させることもできるので、リモートワークや通勤・出張・旅行・レジャーなど、さまざまなシーンで活用できるアイテムだという。

定価はMサイズが3万8500円(税込)、Lサイズが4万2900円(税込)。クラウドファンディング期間中は、割引価格で購入することができる。

詳細は同社プレスリリースより確認ができる。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード