HOMEメンズファッション オンラインセレクトショップ「cloline」で216通りにカスタマイズ可能なオーダーメイド韓国シューズブランド「SONSHINBAL」を販売中

オンラインセレクトショップ「cloline」で216通りにカスタマイズ可能なオーダーメイド韓国シューズブランド「SONSHINBAL」を販売中

佐藤優子

2020/05/02(最終更新日:2020/05/02)


このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国のシューズブランド「SONSHINBAL(ソンシンバル)」が、ファッション通販サイトcloline(クロリネ)で販売を開始した。

全216通りのカスタマイズが可能で、オーダーメイドならではのこだわりも楽しめるという。

「手作り靴」を意味する「SONSHINBAL」

「SONSHINBAL」は2013年創業のオーダーメイドシューズブランドで、韓国語で「手作り靴」という意味をもつ。

オリジナルの商品を、直営のSONSHINBAL Factoryで製作することにより、デザインから開発、品質管理まで、すべての過程にこだわった高品質な製品づくりを実現しているという。

先進的なデザインでありながら、リーズナブルな価格帯が評判を呼び、韓国のミレニアル世代はもちろん、韓国芸能界からも根強い人気があるそうだ。

216通りのカスタマイズで究極のフィット感が得られる一足になる

特徴は、細かく設定できるカスタマイズ要素だ。靴の種類によってカスタマイズの範囲は異なるが、足幅や足甲の高さはもちろん、ヒールやインヒールまで調整可能。

オリジナルデザインのバランスを維持しながら、革を柔らかく伸ばすようなカスタマイジングを行うという。

2250-01  2万5400円(税込)

4367-05  3万5900円(税込)

4371-05 2万6900円(税込)

カスタマイズ内容

・足幅のカスタマイズ(500円)
・足甲のカスタマイズ(500円)
・ヒール高さのカスタマイズ(1000円)
・インヒール高さのカスタマイズ(1500円)
・ノベルティ選択(シューツリー・馬毛ブラシ・TRG靴クリーム・TRG靴ワックスの4種類の中から1点)
・アップグレードキットの購入(5000円)

 オーダーメイド詳細

clolineショップ

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード