HOMEイベント サブスクビジネスにおける成功のヒントや未来を語るイベント「サブスクリプション2020」が開催へ

サブスクビジネスにおける成功のヒントや未来を語るイベント「サブスクリプション2020」が開催へ

ericolatte

2020/03/25(最終更新日:2020/03/25)


このエントリーをはてなブックマークに追加

日経BP総合研究所は4月24日(金)、東京都渋谷区にある渋谷ストリームホールにて、サブスクリプションビジネスにおける成功のヒントなどを議論する無料イベント「サブスクリプション2020」を開催する。

進化していくサブスクリプション

サブスクリプションとは、一定の金額を支払うことで、サービスなどを一定期間利用する権利を得られるビジネスモデル。雑誌などの定期購読や、月額制の音楽配信サービスなどが主に挙げられる。

同研究所によれば、社会全体において、サービスを個人のニーズに合わせてパーソナライズ化する動きや、シェアリングといったビジネスモデルが浸透しつつある中、サブスクリプションビジネスも今後様々な形に進化していくだろうとしている。

そこで同イベントでは、サブスクリプションビジネスを既に導入している先進企業を多数招き、サブスクリプションビジネスについて、具体的な事例とともに解説する。

サブスクビジネスにおける成功のヒントや未来を語るイベント「サブスクリプション2020」が開催へ 1番目の画像
Adobe Stock

車のサブスク「KINTO ONE」運営会社などが登壇

毎月定額を支払うことで、ライフステージに合ったトヨタの新車を3年ごとに乗り換えることができるサブスクリプションサービス「KINTO ONE」を展開する、株式会社KINTO副社長執行役員・CSOの本條聡氏が基調講演を務める。

その他、株式会社フジテレビ、日本マイクロソフト株式会社、Dropbox Japan株式会社などが登壇し、サブスクリプションビジネスの成功ポイントや未来について語る。

参加申し込みは事前登録制・先着順となっており、参加費は無料だ。定員は250人。参加希望者は専用サイトから申し込みができる。

■開催概要

日時:4月24日(金)13:00~18:00(12:30開場予定)

会場:渋谷ストリームホール(東京都渋谷区)

主催:日経BP 総合研究所

協賛:Macbee Planet


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード