HOMEビジネス 人材マッチング「職歴BANK」が「逆募集」機能を追加 SNSでスキルの売り込みが可能に

人材マッチング「職歴BANK」が「逆募集」機能を追加 SNSでスキルの売り込みが可能に

Yuka Haga

2020/01/17


このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社SKILLは1月16日、運営する人材マッチングサービス「職歴BANK」に新機能として「逆募集」を追加した。

求職者は自身のSNSなどを通じて、やりたい仕事や職務経歴、スキルなどを公開して売り込みをしたり、副業を募集したりすることができる。

人材マッチング「職歴BANK」が「逆募集」機能を追加 SNSでスキルの売り込みが可能に 1番目の画像
イメージ画像/AdobeStock

リファレンス付きの職務経歴を作成

職歴BANK」は求職者と企業をつなぐ人材マッチングサービスで、職務経歴などの情報を元に企業からオファーが届く。

登録された職務経歴に、ブロックチェーン技術を活用したリファレンス情報を加えることで信憑性を担保している点が特徴となる。

「仕事内容」は求職者が定義

今回追加された「逆募集」の機能は、求職者自らがやりたい仕事を募集要項としてSNSなどで発信すると、マッチングする企業からオファーが届くという仕組み。

人材マッチング「職歴BANK」が「逆募集」機能を追加 SNSでスキルの売り込みが可能に 2番目の画像

仕事内容を求職者自身が定義することで、求職者のスキルが可視化され、すり合わせのコスト削減やマッチング精度向上に貢献するという。

副業やフリーランス、プロジェクトを主体とした企業の選び方など、働き方の多様性が求められるなか、求職者と企業のニーズを反映させるマッチングを行うとしている。


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード