HOMEメンズファッション スマホに慣れた若者に機械式時計の魅力を。プリンチペプリヴェの入門編シリーズ「PW8132」が発売

スマホに慣れた若者に機械式時計の魅力を。プリンチペプリヴェの入門編シリーズ「PW8132」が発売

川田千尋

2020/01/12(最終更新日:2020/01/12)


このエントリーをはてなブックマークに追加

プリンチペプリヴェが展開する、機械式時計の入門として話題のプロジェクト「PRINCIPE Watches(プリンチペウォッチ)」は12月、44mmケースにリューズガードの組み合わせが目を引く重厚感あふれるシリーズ「PW8132」を新発売した。


スマホに慣れた若者に機械式時計の魅力を。プリンチペプリヴェの入門編シリーズ「PW8132」が発売 1番目の画像


機械式時計を手軽に!まずはプリンチペウォッチから

海外時計の輸入総代理店「プリンチペプリヴェ」が展開する「PRINCIPE Watches(プリンチペ ウォッチ)」は、独自のカスタマイズや技術でラグジュアリーブランドとしての顔も持つプリンチペプリヴェが、時代に合ったデザインや品質を低価格で提供することを目的に2019年にスタートしたプロジェクトだ。

スマートフォンの普及で腕時計によって時間を知ることの少なくなった若者たちにアナログ時計の魅力を伝えるきっかけになれば…という思いで製作され、機械式時計の入門として人気を博している。

スマホに慣れた若者に機械式時計の魅力を。プリンチペプリヴェの入門編シリーズ「PW8132」が発売 2番目の画像


新シリーズPW8132の魅力

今回新しく発売されたPW8132シリーズの特徴は、44mmの重厚感あるケースと半円形のリューズガードだ。

プリンチペウォッチの特徴であるスケルトンフェイスに歯車を組み合わせたデザインも美しい。機械式時計には毎日自分でゼンマイを巻かなければならない手巻き式と手の動きによって自動で巻き上げてくれる自動巻きとがあるが、こちらは後者だ。

入門編として手軽に機械式時計の魅力を伝えたいという思いから他モデルと同様に22,000円(税別)という値段を設定したという。

スマホに慣れた若者に機械式時計の魅力を。プリンチペプリヴェの入門編シリーズ「PW8132」が発売 3番目の画像

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード