HOMEメンズファッション 【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド

U-NOTE編集部

2018/08/30(最終更新日:2020/06/24)


このエントリーをはてなブックマークに追加

夏の定番アイテムのTシャツ。中でも無地のTシャツとシンプルなデザインのパンツスタイルは、人気のコーデです。

メンズTシャツは定番アイテムではありますが、毎年新しいものが出ているので、デザインや着心地をアップデートしていきましょう。

本記事では、おすすめのメンズTシャツブランドを紹介していきます。

本記事の内容をざっくり説明
  • Tシャツブランドを7タイプに分けて紹介
  • 激選された25ブランド
  • ブランドごとの特徴を詳しく解説

タイプ1.無地に強いメンズTシャツブランド

定番アイテムとして揃えておきたい「無地」のTシャツ。

シンプルコーデをするときから、重ね着まで幅広く使えるので、1着は持っておきたいもの。

まずは、無地のTシャツが揃えられるおすすめブランドを紹介します。

 

おすすめメンズTシャツブランド#1:Hanes(ヘインズ)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 2番目の画像

出典:ZOZOTOWN

1901年にアメリカで誕生した「Hanes(ヘインズ)」は「コンフォート(快適さ)」をコンセプトに、魅力あふれるアイテムを世に出してきた歴史あるブランドです。

「Hanes」と袋に印字された商品「3P-Tシャツ(3枚パックTシャツ)」は長年愛され続ける定番の商品。

着心地にも定評があり、シンプルなシェイプはどのコーデとも相性がよく、着回しもバッチリできます。

お手頃な価格帯でまとめて購入できるところが他ブランドにはない魅力のひとつで、今なお多くのファンを獲得し続けています。

 

おすすめメンズTシャツブランド#2:FRUIT OF THE ROOM(フルーツオブザルーム)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 3番目の画像
出典:ZOZOTOWN

160年以上の歴史を持ち、アメリカではアンダーウェア・プリントTシャツのTOPブランドの座を確立している「FRUIT OF THE LOOM(フルーツオブザルーム)」。

ブランド名にちなんだ果実マークで多くの人に親しまれている同ブランドは、「フルーツダイ」といわれる染色技術で仕上げた爽やかでナチュラルなカラー展開が特徴的です。
 
ブランド内のTシャツの中では、クルーネックポケットTシャツが人気ですよ。小さめの胸ポケットが無地Tシャツのアクセントになっていて、シンプル過ぎないところがGOOD。

襟元や袖口がしっかりと作られており、ヨレづらい作りになっているため、夏のシーズン中に大活躍の一枚になること間違いなしです。

 

おすすめメンズTシャツブランド#3:AURALEE(オーラリー)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 4番目の画像

出典:ZOZOTOWN

本質的な素材を追求&素材の個性を活かし、時代の気分をプロダクトに落とし込んだ洋服を提案するブランド「AURALEE(オーラリー)」。

日本屈指の生産技術を使用したTシャツは、上質な軽さを実現しています。

糸に丸みをもたせ編まれた天竺Tシャツのハリがありながら柔らかな生地は、着心地抜群。

ビッグシルエットながら、まとまりのある型はボトムスを選ばず気軽に着用できます。

 

おすすめメンズTシャツブランド#4:Champion(チャンピオン)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 5番目の画像

出典:ZOZOTOWN

1919年にアメリカで誕生し、スウェットウェアに注目されスポーツウェアのブランドとして世界的に有名となった「Champion(チャンピオン)」。

写真のBASIC(ベーシック)シリーズは、Championの代名詞ともいえるTシャツラインです。

シンプルさに徹底した、飾らないデザインが特徴のシリーズはお手頃価格であるため、ChampionのTシャツの中でも最も手に入れやすく人気です。

Championのマークが腕元にそっと覗くのも主張しすぎず、おしゃれですよ。

 

タイプ2.肌触りが抜群のメンズTシャツブランド

手に入れたいTシャツの2つ目のタイプは、肌触りが抜群のTシャツです。

デザインもさながら、やはり着心地も捨てがたいもの。

肌触りがいいものは、いい生地を使っているため少しお値段が張るものも多いですが、一度着るとやみつきになるでしょう。定番のTシャツを揃えた後は、ぜひ肌触りで選んでみてはいかがでしょうか。

おすすめメンズTシャツブランド#5:three dots(スリードッツ)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 6番目の画像

出典:ZOZOTOWN

ハリウッドセレブが「マストアイテム」として絶大な信頼を寄せるロサンゼルスのブランド「three dots(スリードッツ)」。

Tシャツをリリースした当時の「フィット感やクオリティで満足のいくTシャツが見つからない」という声に応えて誕生したTシャツは、抜群のフィット感と着心地のよさが特徴的です。

自然体で着用できるサイズ感で、長時間着てもストレスのない1枚に仕上がっています。

 

おすすめメンズTシャツブランド#6:LOOK SEA(ルクシー)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 7番目の画像

出典:ZOZOTOWN

身につける度に心の充足を味わえる贅沢なデイリーウェアをコンセプトに大人へ向けに作られたシルクウェアブランド「LOOK SEA(ルクシー)」。

LOOK SEAでは「第二の肌」といわれる身体にやさしいシルク素材を用いて、独自開発したカジュアルウェアを展開しています。

シルクは通気性・吸湿性・保温性を併せ持ち、年間を通して快適に着れる優れものです。
 
ひと目見ただけでも品の良さを感じるシルク素材のTシャツを着れば、洗練された大人の雰囲気を纏えるでしょう。

 

おすすめメンズTシャツブランド#7:FilMelange(フィルメランジェ)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 8番目の画像

出典:ZOZOTOWN

2007年に生まれた究極のカットソーブランド「FilMelange(フィルメランジェ)」。

厳選した天然素材を使い、誰にでも時代を超えて愛される「日々の暮らし」の色をプロダクトにアウトプットしています。

厳選した天然素材は日本の職人の手によって仕立てた柔らかく、軽く、美しい仕上がりが特徴です。

ハリがあり細やかな織は上質な印象で、ビジネスカジュアルに使用してもOK。

サイズはSMLのスリーサイズ展開で、ジャストサイズで着用するのがおすすめです。

 

おすすめメンズTシャツブランド#8:SUNSPEL(サンスペル)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 9番目の画像

出典:ZOZOTOWN

英国で生まれ150年以上の歴史を持つファッションブランド「SUNSPEL(サンスペル)」。

素材の豊富さが世界屈指を誇り、常に新素材の提案をしてきたSUNSPEL。

そんなSUNSPELのTシャツは、ライムや深いグリーンなど鮮やかな色合いでありながら、落ち着いた雰囲気を醸し出します。

襟元はタイトなつくりで、シャープなコーディネートに最適です。

 

タイプ3.カジュアルスタイルにおすすめのメンズTシャツブランド

Tシャツは、カジュアルに着こなすのが定番。次に、カジュアルスタイルにあわせやすいTシャツを取り扱っている、おすすめのブランドを紹介します。

おすすめメンズTシャツブランド#9:nano・universe(ナノ・ユニバース)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 10番目の画像

出典:ZOZOTOWN

男女問わず多くのファンを持つファッションブランド「nano・universe(ナノ・ユニバース)」。

さまざまなアイテムを展開するブランドなだけに、他のアイテムと一緒に取り入れやすいシンプルなデザインのTシャツが揃っています。
 
トレンドのレイヤードスタイルとの相性も抜群のため、夏だけでなく年間通してヘビロテできるアイテムです。

メンズだけではなく、レディースの取り扱いもあるので、彼女とおそろいのコーデをしてみてもいいかもしれません。

 

おすすめメンズTシャツブランド#10:MARGALET HOWELL(マーガレットハウエル)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 11番目の画像

出典:ZOZOTOWN

英国を代表するクロージングデザイナー、マーガレット・ハウエルのブランド「MARGALET HOWELL(マーガレットハウエル)」。

真実と本質からインスピレーションを得ているという彼女の哲学から生まれるアイテムには、こだわりが込められています。

メンズ、レディースともに高い人気を誇る理由は、精度の高いデザイン性にあります。

ブランドのロゴが入ったTシャツは、程よいムラのある糸から織り上げられ、洗いざらしが気持ちいい仕上がりになっています。

 

おすすめメンズTシャツブランド#11:RVCA(ルーカ)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 12番目の画像

出典:ZOZOTOWN

多種多様なカルチャーを取り入れ、自由な発想とトレンドを意識したデザイナーズグループが手がけるアメリカのブランド「RVCA(ルーカ)」。

常に世界の問題や出来事に目を向けて発信する彼らのデザインは、パターンにとらわれない独自のラインナップがあり人気を博します。

ワンポイントにおしゃれを感じさせる何気なくエッジを効かせたロゴTシャツは種類も豊富で、POPさを忘れないTシャツです。

 

おすすめメンズTシャツブランド#12:サニーレーベル

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 13番目の画像

出典:ZOZOTOWN

アーバンリサーチがプロデュースするメンズ・レーディスのレーベル「サニーレーベル」。

アメリカ西海岸の自由な空気感を取り入れ、「トレンド・ベーシック・リラックス」3つのキーワードをモットーに上質なアイテムを展開しています。

型くずれしにくく、着飾らないシンプルなデザインで当たり前の日常に寄り添うアイテムが揃っています。

短パンやサンダルなどオフな日にさらっと着こなしたい人におすすめです。

 

タイプ4.遊び心溢れるメンズTシャツブランド

定番のTシャツを手に入れた後は、遊び心のあるTシャツも手に入れてみてはいかがでしょうか。

次に、大人な遊び心があるTシャツが揃うブランドを紹介します。

おすすめメンズTシャツブランド#13:SUPER THANKS(スーパーサンクス)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 14番目の画像

出典:ZOZOTOWN

「SUPERTHANKS=最高のありがとう」をコンセプトにしたブランド「SUPERTHANKS(スーパーサンクス)」。

頑張っている自分や大切な人へ贈りたくなるようなプロダクトは、ブランド名にちなんだちょっとした趣向が伺えるデザインです。

Tシャツもポケットにかわいいプリントがされたものや、Tシャツには珍しいタートルネックのデザインが施されたものなど、他にないアイテムが豊富にあります。

一味異なるTシャツを探している人は要チェックのブランドです。

 

おすすめメンズTシャツブランド#14:FACETASM(ファッセタズム)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 15番目の画像

出典:ZOZOTOWN

さまざまな見え方や新しい顔を意味の単語を冠したブランド「FACETASM(ファッセタズム)」。

「服って楽しい」と思わせることをポリシーとするファッションデザイナー落合宏理が手がけるブランドです。
 
唯一無二のシルエットや柄は、観客を魅了させるパワーと存在感、オリジナリティを併せ持ちます。

飛びすぎないデザインは、シンプルなコーデにも取り入れやすくワンランク上のおしゃれを楽しめます。

 

おすすめメンズTシャツブランド#15:F/CE.(エフシーイー)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 16番目の画像

出典:ZOZOTOWN

「あなたの生活をちょっとだけ幸せに」をコンセプトに2010年に設立されたブランド「F/CE.(エフシーイー)」。

一つの国に滞在し、その国にちなんだテーマでコレクションを展開するため、ブランドの定番型にこだわらないデザインが魅力的です。

また、強度や機能性に卓越し、夏に重宝する吸水速乾機能がついたアイテムが揃っています。

シルエットもゆとりをもたせている分、タックインやビッグTとしての着用などさまざまなコーデに応用できます。

 

おすすめメンズTシャツブランド#16:UNDERCOVER(アンダーカバー)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 17番目の画像

出典:ZOZOTOWN

言わずと知れた、クリエイター色の強いデザイナーの高橋盾と一之瀬弘法が手がけるファッションブランド「UNDERCOVER(アンダーカバー)」。

毎コレクション、新しい試みがなされ絶大な人気を獲得し続け、大手アパレルのユニクロとコラボレーションするなど、話題を呼んでいるブランドです。

そんな同ブランドのTシャツには、ストリートとモードとの間にあるデザインを施し、控えめでありながらさりげなく主張する刺繍やシルエットにブランドのエッセンスを反映しています。

Tシャツにいつもと異なるテイストを求める人におすすめです。

 

おすすめメンズTシャツブランド#17:TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 18番目の画像

出典:ZOZOTOWN

安定のおしゃれ遊びを演出してくるTOKYO発信のブランド「TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)」。

色気と遊び心を絶妙なバランスでデザインに落とし込み、ライフシーンに合わせたトータルなスタイリグを提供しています。

女性が着用してもスタイリッシュに着こなせてしまうくらいさりげない洗練されたデザインは、きれいめコーデとの相性が抜群です。

普段のビジネススーツのかっちりした印象を保ちつつ、上手くオフ感を出したい人におすすめですよ。

 

タイプ5.ロゴや柄が特徴の老舗メンズTシャツブランド

次に、ロゴや柄が特徴の老舗Tシャツがそろうおすすめのブランドを紹介します。

トラディショナルなTシャツが好きな人におすすめです。

おすすめメンズTシャツブランド#18:POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 19番目の画像

出典:ZOZOTOWN

クラッシックなデザインにモダンな要素を加える洗練されたアメリカ生まれの有名ブランド「POLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)」。

同ブランドにはオーセンティックで誰にでもわかるアイコニックなアイテムが揃っています。

誰もが一度は憧れるブランドロゴが入ったアイテムは、今でもとても人気です。

色使いやロゴの入れ方は少しずつデザインラインを変えながらも、見た目は変わらない伝統を重んじたオーセンティックさでファンを魅了し続けています。

 

おすすめメンズTシャツブランド#19:MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 20番目の画像

出典:ZOZOTOWN

英国を代表する老舗ブランドであり、本物志向の人に愛され続ける「マッキントッシュ」。

マッキントッシュのセカンドラインとして登場したのが「MACKINTOSH PHILOSOPHY」です。

時代のトレンドを上手く吸収し、色あせないデザインを展開するアイテムを得意としています。

ボーダーや無地など定番人気の柄ながらも、襟や袖口はしっかりとした形でジャケットとも相性がよく、ビジネスカジュアルとカジュアルウェアとして両方の利用が可能なアイテムが豊富に揃っています。

 

おすすめメンズTシャツブランド#20:Calvin Klein(カルバンクライン)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 21番目の画像

出典:ZOZOTOWN

1968年、NY出身のカルバン・クラインにより設立されたブランド「Calvin Klein(カルバンクライン)」。

近年ではアンダーウェアが日本でも流行しているブランドです。着心地も抜群で、フォーマルなシルエットにカジュアルテイストが加わったロゴTが人気のアイテム。

「全てはカッティングから始まる」というカルバン・クラインの言葉通り、シンプルかつ機能的、美しく洗練されたシルエットが特徴です。

 

タイプ6.カラーやデザイン性に富んだメンズTシャツブランド

無地のTシャツに飽きて、新しいファッションを楽しみたい人には、カラーやデザイン性に富んだTシャツがおすすめです。さっそくおすすめのブランドをチェックしていきましょう。

おすすめメンズTシャツブランド#21:COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MAN(コムデギャルソン・ジュンヤワタナベマン)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 22番目の画像

出典:ZOZOTOWN

世界でも注目されるファッションデザイナー川久保玲が手がけるコムデギャルソンからできたブランド「COMME des GARCONS JUNYA WATANABE MAN」。

同ブランドはデザイナー渡辺淳弥が手がけ、伝統や歴史のあるベーシックを新たに解釈したプロダクトを提案し続けています。

そのプロダクトの特徴は「卓越したデザインと大胆なプリント」。

強いインパクトと、カジュアルにも適応できる柔軟さを併せ持つ同ブランドのTシャツは、柄やプリントで勝負したい人におすすめです。

 

おすすめメンズTシャツブランド#22:MAISON KITSUNÉ(メゾンキツネ)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 23番目の画像

出典:ZOZOTOWN

「ニュークラシック」をキーワードに、2002年フランスで設立されたブランド「MAISON KITSUNÉ(メゾンキツネ)」。

ファッションに留まらず、音楽やアートからヒントを得たタイムレスなデザインを発信しています。

懐かしさと新しさ。2つの感覚を味わえるデザインと色使いが絶妙な同ブランドのTシャツ。

カラフルでありながらシンプルにまとまった印象を持たせる抜群なバランス感覚に、デザイナーのセンスを感じます。

 

おすすめメンズTシャツブランド#23:N.HOOLYWOOD(エヌハリウッド)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 24番目の画像
出典:ZOZOTOWN

ヴィンテージショップからキャリアをスタートさせたデザイナー尾花大輔が2001年に設立したブランド「N.HOOLYWOOD(エヌハリウッド)」。

古いものに新しい価値を加えることによって、独自のデザインを確立しています。

異素材を組み合わせたTシャツや着心地を考慮したシルエットなど、変化を愉しむ上級者コーデには必須のアイテムが揃っています。

 

タイプ7.ハイブランドのメンズTシャツ

最後に、誰でも一度は着てみたいと憧れるハイブランドを紹介します。

おすすめメンズTシャツブランド#24:SAINT LAURENT(サンローラン)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 25番目の画像
出典:ZOZOTOWN

「モードの帝王」とも呼ばれたイヴ・サン・ローランの美学を継承するフランスのブランド「SAINT LAURENT」。

卓越した上質なつくりと色合いが特徴で、生地も薄く、着心地も抜群です。

シンプルなデザインに生地から見える表情などにデザイナーの独創性が伺え、新たなTシャツの概念を提案してくれます。

 

おすすめメンズTシャツブランド#25:Yoji Yamamoto(ヨウジヤマモト)

【最新版】ハイセンスなメンズTシャツ厳選25ブランド 26番目の画像

出典:ZOZOTOWN

日本を代表するデザイナー山本耀司が手がけるブランド「Yoji Yamamoto(ヨウジヤマモト)」。

「社会の規範に縛られず、自由な精神を持ち続ける『何者か分からない』男たち」を基軸にコレクションを展開しています。

山本耀司の特徴である独特なシルエットにユニークさが伺えます。

プリントや柄よりも「シルエット」で勝負したい人必見のアイテムです。

 

お気に入りのTシャツブランドを見つけよう

本記事のまとめ
  • Tシャツ選びは自分が何を一番大切にしているかを考えることから始まる
  • 着心地、デザイン、値段を考慮に入れて選ぶ
  • 自分のファッションを楽しむ


ファッションへのこだわりが顕著に現れるメンズTシャツ。

普段のコーデを考えながら、機能性・デザイン性・着心地などさまざまな要素から、お気に入りのブランドを見つけてみてはいかがでしょうか。

 

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード