HOMEメンズファッション メンズセットアップ厳選ブランド5選&着こなすための7つのポイント

メンズセットアップ厳選ブランド5選&着こなすための7つのポイント

Rikaco Miyazaki

2018/04/21(最終更新日:2020/05/15)


このエントリーをはてなブックマークに追加

オフィスカジュアルの職場の場合、洋服を購入するときには「オンオフ使えるもの」を探している方も多いでしょう。

そこでおすすめなのは「セットアップ」です。

本記事では、メンズのセットアップをおしゃれに着こなすためのポイントから、おすすめのブランドまでを紹介します。

本記事の内容をざっくり説明
  • セットアップを着こなすための7つのポイント
  • 初めてのセットアップを選ぶおすすめブランド5選

普段なかなかスーツを着る機会のないオフィスカジュアル勤務の方におすすめの「セットアップ」。

急なフォーマルの場にもセットアップがあればしっかり対処できます。

さっそく1着持っているだけで心強い「セットアップ」の着こなしポイントとおすすめメンズブランドをチェックしていきましょう。

 

セットアップを選ぶときの7つのポイント

セットアップはビジネス用のスタイルは簡単に作れるものの、いざカジュアルなコーディネートを組んでみると、堅くて単一な印象になってしまうことも。

オフのときにもおしゃれに着こなすためには、抜け感を意識することがポイントです。

まずは、メンズセットアップをおしゃれに着こなすポイント7つを確認していきましょう。

 

ポイント1.色に迷ったら王道の「ネイビー」をチョイス

出典:ZOZOTOWN
セットアップのカラー選びは全体の印象に関わるため、慎重に行いましょう。

ビジネスカジュアルにもオフの日にも着用したいなら、ネイビーがおすすめです。

ブラックもおすすめですが、ネイビーのほうが適度にカジュアルな雰囲気も出せるため、オンオフでのコーディネートが組みやすくなります。

また、ネイビーはさまざまなカラーに合わせやすいため、インナー次第で多種多様なコーデに仕上げることも可能。初めてのセットアップにおすすめのカラーです。

 

ポイント2.ゆとりあるサイズ感のセットアップを選ぶ


出典:ZOZOTOWN
おしゃれに着こなすには、アイテムのデザインよりも「サイズ感」が決め手になってきます。

ビジネススーツではジャストサイズが好ましいですが、カジュアルのセットアップは普段よりも「1サイズ大きめ」を選ぶことがポイントです。

しかし、「上下どちらも大きめサイズだとゆったりしすぎてしまうかも」と心配する人もいるでしょう。

そのような場合は、ジャケットを1サイズ大きくして、パンツをジャストサイズにするのがおすすめです。

 

ポイント3.アンクルパンツでさらっと着こなす


出典:ZOZOTOWN
くるぶしが見えるラインで作られる9部丈のパンツ「アンクルパンツ」。
 
足首に抜け感を持たせるアンクルパンツは、春夏の装いにぴったりな軽やかさを演出します。
 
また、アンクルパンツは革靴や白スニーカーなど、ドレッシーなシューズにもカジュアルなスニーカーにも合わせやすいところも魅力的。
 
カジュアルな着こなしメインでセットアップを使うなら、ボトムスの丈感を意識してみるといいでしょう。

 

ポイント4.セットアップはTシャツと相性抜群!


出典:WEAR
セットアップのインナーには、襟付きのシャツの代わりにTシャツなどのカットソーを持ってくると、一気にカジュアルダウンできます。

無地のTシャツを合わせる人が多いのですが、写真のようにボーダーを合わせるのも◎。
 
等間隔なボーダーではなく、少し遊びのあるデザインのボーダーTを選べば、個性的でおしゃれな印象に。

また、上級コーデとしてキャラクターなどがプリントされているTシャツをインナーにするのもおすすめです。

 

ポイント5.キレイめに仕上げたいときは「モノトーン」でまとめる


出典:ZOZOTOWN
ブラック・グレー・ホワイトなどのモノトーンでまとめたコーデは、落ち着いた雰囲気を出したいときにおすすめです。

オフ日のカジュアルスタイルでも、キレイめなコーデにしたい場合は3色で合わせるのがポイントです。

上記のコーディネートのように上下のカラーがグレーとブラックで異なるセットアップでも、インナーをホワイトにすると、まとまりよく見せれます。

また、チャコールグレーやライトグレーのTシャツなどを合わせると、よりシックな時期を問わない着こなしコーデになるでしょう。

 

ポイント6.普段使いには小物使いで一気にカジュアルダウン


出典:ZOZOTOWN
友だちと遊びに出かける日やデートなど、カジュアルな装いで気分を変えたい場合に重宝するのが、帽子やスニーカーといった小物です。

とくにスニーカーは、セットアップと同系色でも差し色でも、違和感なく使用できます。セットアップをカジュアルダウンさせるなら、スニーカーは必須アイテムですよ。

また、帽子を被ることでひとクセあるおしゃれなスタイリングに仕上がります。

 

ポイント7.カジュアルに外したいなら、スウェット生地のセットアップ


出典:ZOZOTOWN
オフの日に使うためのセットアップなら、ジャケットよりもスウェット素材を選ぶことがおすすめです。

部屋着として定着しつつあるスウェットですが、コーディネート次第でいくらでもおしゃれに着こなせるアイテムです。

上下スウェットのセットアップの上に固めの素材のパーカーやコートを羽織ると、絶妙なバランスになり、おしゃれに見えます。

また、カラーもグレーやホワイトではなくブラックやカーキなどを選ぶと締まってみえ、よりスタイリッシュに仕上がります。

 

メンズセットアップ厳選ブランド5選

ビジネスカジュアルのラインでセットアップを出しているブランドはたくさんありますが、どのブランドのアイテムを選べばいいのか悩む人も多いでしょう。

今回は、カジュアルにも着こなしやすい人気ブランド5つを紹介していきます。

 

1.nano・universe(ナノ・ユニバース)

1999年、渋谷に1号店をオープンした日本のセレクトショップ「nano・universe」。

オリジナルブランド商品も取り扱う同ブランドは、ヨーロピアントラディショナルを基にしたアイテムを提供しています。

カジュアルさの中にも「上品さ」を忘れない、nano・universeのセットアップ。遊び心を持った大人にぴったりです。

参考:ZOZOTOWN nano・universe
 

2.SHIPS(シップス)

トラディショナルな要素をイマに取り入れる「STYLISH STANDARD」をコンセプトに、ブランドならではのスタイルを提案する「SHIPS」。 

爽やかで好感の持てるファッションアイテムが揃うSHIPSでは、定番中の定番のセットアップを手に入れることがおすすめです。

参考:ZOZOTOWN SHIPS
 

3.JOURNAL STANDARD(ジャーナルスタンダード)

国内外の人気ブランドアイテムと定番のオリジナルアイテムを取り扱うセレクトショップ「JOURNAL STANDARD」。

国内のトレンドだけなく、海外のトレンドをミックスしたアイテムを取り扱っています。大人カジュアルを語るには欠かせないブランドです。

トレンドに敏感な方や、おしゃれなセットアップを探している方は、チェックしてみるといいでしょう。

参考:ZOZOTOWN JOURNAL STANDARD
 

4.ABAHOUSE(アバハウス)

フレンチテイストを基とした、クリーンなファッションを提案するブランド「ABAHOUSE」。

ABAHOUSEでは、大人が普段使いできるカジュアルファッションからドレッシーなファッションまで、オンオフで着回しできるアイテムが多数揃っています。

ビジネスシーンでも使えるセットアップを探している方におすすめのブランドです。
 
参考:ZOZOTOWN ABAHOUSE
 

5.BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティ&ユース)

「精神的な美、永続的な若さ」をコンセプトに、定番アイテムの安心感はもちろん、トレンドにも柔軟に対応していくアイテムを取り扱うブランド「BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS」。

レディースアイテム、メンズアイテムともにデイリーユースなカジュアルウェアを展開しています。

カジュアルなセットアップを探している方は、ぜひ確認してみてはいかがでしょうか。

参考:ZOZOTOWN BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS
 

オンオフ使えるセットアップを手に入れよう

本記事のまとめ
  • メンズのセットアップはネイビーがおすすめ
  • 自分の雰囲気にあったブランドからセットアップアイテムを探す

1セット持っているだけで、コーデの幅が広がるセットアップ。オンオフどちらでも使えるので、汎用性の高さは抜群です。

合わせるアイテムや小物をを変えるだけで、ドレッシーにも、カジュアルにも着こなせます。まだセットアップを持っていない方は、ぜひオンオフ使えるセットアップを手に入れてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード