HOMEメンズファッション ジャケット×ジーンズのメンズ着こなしテクニック9選!オンオフ使えるお洒落コーデ

ジャケット×ジーンズのメンズ着こなしテクニック9選!オンオフ使えるお洒落コーデ

U-NOTE編集部

2018/08/21(最終更新日:2020/05/27)


このエントリーをはてなブックマークに追加

フォーマル感のあるジャケットと、カジュアルな雰囲気のジーンズは、どうコーディネートしたらいいのか迷う方も多いでしょう。

本記事では、仕事でもプライベートでも使える、ジャケット×ジーンズのおしゃれなコーディネートを紹介します。


テーラードジャケット×ジーンズが放つ魅力

出典:zozo.jp
フォーマル感のあるジャケットと、カジュアルな雰囲気のジーンズ。相反するアイテムのようですが、ジャケットとジーンズの相性は意外とGOOD。

特にかっちりとしたテーラードジャケットの高級感とジーンズのカジュアルさをあわせると、おしゃれに見えること間違いなし。上手に組み合わせることで「大人カジュアルなファッションスタイル」になります。

テーラードジャケットとジーンズをただ組み合わせるだけでも様になるため、初心者でも試しやすいコーデです。

 

テーラードジャケット×ジーンズのコーデ9選

では、さっそくテーラードジャケット×ジーンズをおしゃれに着こなしていくためのコーディネート例と、着こなしのテクニックをご紹介していきます。

着こなしテクニック1「テーラードジャケットのインナー」

出典:zozo.jp

まず大事なことは、テーラードジャケットのインナーに何をチョイスするかということです。テーラードジャケットとジーンズのコーディネートをかっこよくするためには、インナーはとても重要な役割をしています。

上の男性のように白シャツをテーラードジャケットのインナーシャツとしてチョイスすると、大人な雰囲気を強調したコーデになりますよ。

 


出典:zozo.jp

テーラードジャケットのインナーシャツを柄Tを選ぶこともおすすめ。

いわゆる「ハズし」というテクニックで、テーラードジャケットのフォーマル感を、Tシャツでカジュアルにする効果があります。Tシャツを柄のあるものにすることで、大人すぎないかっこいいコーデになりますよ。

 

着こなしテクニック2「統一感をもたせる」


出典:zozo.jp

テーラードジャケットとジーンズに統一感をもたせると、洗練された印象になります。

統一感を出すためには、同じ色を2色いれることがポイント。簡単なテクニックなので初心者にもおすすめです。

定番の色は「ネイビー」です。ネイビーは知的で大人っぽく見えるので、テーラードジャケットとジーンズのコーデにピッタリです。

 

着こなしテクニック3「ジーンズはタイトな一本を」


出典:zozo.jp

テーラードジャケットとジーンズをかっこよく着こなすためには、初心者は太めのジーンズをチョイスするのは避けておきましょう。

無難にジャケット×ジーンズを着こなしたいときは、ジーンズはタイトなものがおすすめです。

コーデに使用されたジャケットの詳細
 

 


出典:zozo.jp

太めのジーンズは履きこなすのが難しいので、おしゃれ上級者向き。

太めのジーンズにすると、かなりカジュアルな印象になります。バランスを取ってコーディネートすることに注意しましょう。

 


出典:zozo.jp

股下が浅く、膝下から足首にかけてまでテーパードされているジーンズだとさらにおしゃれに!コーデ全体をスリムに見せる効果があります。

テーラードジャケットとジーンズのシンプルなコーデでは、ジーンズ選びはコーデ全体を左右する重要なアイテムです。ジーンズを選ぶときには、色だけでなく形も注意するようにしましょう。

 

着こなしテクニック4「オールブラック」


出典:zozo.jp

テーラードジャケット、インナー、ジーンズや靴をすべて黒にするオールブラックコーデは、簡単におしゃれな雰囲気になります。

同じ黒でも、明度を変えたり、素材を変えることで違った雰囲気を演出できます。

 

着こなしテクニック5「ダブルブレストジャケット」


出典:zozo.jp

テーラードジャケットとジーンズの着こなしにおいて、ダブルブレストジャケットを選ぶのもおすすめです。ダブルブレストジャケットはボタンが2列になっているジャケットです。

普通のテーラードジャケットよりも高級感が増すダブルのジャケットには、あえて太めなジーンズをあわせるとメリハリが効いておしゃれになります。

 

着こなしテクニック6「カラージャケット」


出典:zozo.jp

鮮やかな色のテーラードジャケットとジーンズのコーデもおすすめです。

カラージャケットは爽やかさも表現してくれるので、夏のフォーマルコーデにぴったりです。その年の流行りの色を取り入れてみると、一目置かれるようなコーデになります。

 

着こなしテクニック7「帽子合わせ」


出典:zozo.jp

Tシャツ合わせと同様に、ハットやキャップなどの帽子はテーラードジャケットとジーンズのコーデの「ハズし」として活躍します。帽子を合わせるだけで、ぐっとこなれた印象になりますよ。

帽子をジャケットコーデに合わせにくく感じる方もいらっしゃるでしょう。テーラードジャケットとジーンズ、キャップの色の「3つ」を同系統にまとめると、一体感が出てまとまりやすくなります。

ジーンズにローカットのスニーカーで合わせれば、カジュアルなイメージに。ローファーで合わせると、イギリス紳士のようなシックな雰囲気になります。

 

着こなしテクニック8「ロールアップ」


出典:zozo.jp

ジーンズのロールアップは、コーデの中に清涼感とヌケ感を演出できる、春夏におすすめのアイテムです。

ロールアップするだけで、こなれた雰囲気を演出可能。夏にジーンズをきっちり着ていると、暑いので機能的にもぴったりですね。

 

着こなしテクニック9「ベスト使い」


出典:zozo.jp

テーラードジャケットのインナーにベストをチョイスするとフォーマルな雰囲気を出すことができます。

テーラードジャケット×ベストでトップをまとめたら、ジーンズは極力カジュアルなものにしましょう。先ほども説明したように太めのジーンズはカジュアルに見えるのでおすすめです。

カジュアルなジーンズにすると、コーデの上下にメリハリがつき、スマートな印象を与えられますよ。

 


出典:zozo.jp

インナーに利用するベストはウール製の暖かみのあるものだとさらに大人っぽくなります。スーツに合わせるようなベストではなく、ニット感のあるベストを選ぶことで遊び心を演出。

上記の例のように、ネクタイを赤にすると、コーデ全体がしまって見えます。

 

ジャケット×ジーンズをお洒落に着こなそう

本記事のまとめ
  • カラーで統一感を出すことが大切
  • テーラードジャケットにはスッキリしたジーンズがおすすめ
  • トップスがフォーマルなら、ボトムスでバランスを取る

テーラードジャケット×ジーンズのコーデテクニックについて紹介してきました。

おしゃれなコーデは、計算して作ることが可能です。テクニックを利用して、さらにかっこよくジャケットコーデを楽しんでください。
 

【関連記事】


hatenaはてブ


この記事の関連キーワード