HOMEライフスタイル 飼っていいの?亡き“親友”そっくりの黒猫を抱きしめる少女の涙に胸が熱くなる

飼っていいの?亡き“親友”そっくりの黒猫を抱きしめる少女の涙に胸が熱くなる

広元 晶

2017/01/30(最終更新日:2017/01/30)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Nichole Frost / YouTube

ペットとの別れは、つらいもの。親友の黒猫を亡くした少女が、新たな親友を得て涙する様子がネットで感動を呼んでいます。

何も知らず帰宅すると子猫が!

少女は9歳のマーリー・フロストちゃん。何も知らず友達の家から帰ってくると、自分の部屋に子猫が!一瞬満面の笑みを見せます。
Nichole Frost / YouTube

Nichole Frost / YouTube

そしてすぐにうれし涙があふれて…。
Nichole Frost / YouTube

Nichole Frost / YouTube

「飼っていいの?」と聞くマーリーちゃん。母親のニコールさんが「嬉しい?」と聞くと「うん、うん、ママありがとう!」と精一杯の喜びを表現しています。
Nichole Frost / YouTube

Nichole Frost / YouTube

実はマーリーちゃんには黒猫のサイモンという親友がいましたが、一昨年に亡くなってしまいました。ニコールさんによるとマーリーちゃんは「動物が大好きで、ペットショップの寄付の缶にいつも自分のお小遣いを入れるような子」なのだとか。サイモンが亡くなった後、マーリーちゃんは子猫を飼いたがっていたそう。しかし、フロスト家にはすでに犬が2匹、猫が2匹、モルモットが1匹いて、ニコールさんはもう飼うつもりはなかったといいます。

母親が偶然見かけて家に

ニコールさんは後にエラと名付けられたこの猫ついてこう話しています。「エラは友人の家のポーチの下できょうだいと一緒に見つかったの。多分母猫は死んでしまったのだと思う」エラたちの里親探しがはじまった日、ニコールさんは偶然エラと出会ったのだそうです。「猫を連れて帰るなんて思ってもみなかった。でもこういう出会いってあるのね」とニコールさん。この動画はFacebookでは3,300万回、YouTubeでは73万回近く再生されています。動画が投稿されたのは1月ですが、エラが来たこの日は昨年の夏だそう。それ以来マレーちゃんが愛情深く世話をして、エラもだいぶ大きくなったようです。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード