HOMEライフスタイル 家事を短縮!ロボットアームが洗濯物をたたんでくれる家電が登場

家事を短縮!ロボットアームが洗濯物をたたんでくれる家電が登場

広元 晶

2016/06/04(最終更新日:2020/01/23)


このエントリーをはてなブックマークに追加

FoldiMate

家事は毎日のことですから、かかる時間はなるべく短縮したいもの。そんな声にこたえて、人に代わって洗濯物をたたんでくれる家電が登場しました。

シャツをたたんでくれる

アメリカ・サンフランシスコの会社が開発したFoldiMateは、シャツをセットするだけでロボットアームがきちんとたたんでくれるという優れもの。まず洗濯が終わったTシャツやポロシャツなどを、挟んで次々にセットします。https://www.youtube.com/watch?v=GL0HaZEjhroあとはスイッチを入れれば、数分できちんとたたまれた洗濯物がトレーに乗って出てきます。https://www.youtube.com/watch?v=swNgjX0xHC8「自分に代わって友だちがたたんでくれる」がコンセプトのこの家電、「友だち」であるロボットアームの動きは見事です。https://www.youtube.com/watch?v=FtJc9OFTXBoまた、香りをつけたり、スチームでしわを伸ばしたりする機能もあります。

値段は7万円から9万円ほど

大きさは、幅71cm、高さ81cm、奥行き79cm。現在予約販売中で、値段は700ドル(約7万4,000円)から850ドル(9万3,000円)だそうです。ただ、今のところ、たためるのはシャツタイプのものだけ。また洗濯機のようにただ無造作にいれておけばたたんでくれる…というものではありません。

将来はもっと便利に

しかしFoldiMateによると「将来的にはそういうものを目指している」とのこと。乾燥機とともに、洗濯機まわりの必需品になる日がくるかもしれませんね。
FoldiMate

FoldiMate


hatenaはてブ