HOMEライフスタイル 脳性まひの高校生が卒業式でまさかのサプライズ!衝撃の結末が感動を呼ぶ

脳性まひの高校生が卒業式でまさかのサプライズ!衝撃の結末が感動を呼ぶ

広元 晶

2016/05/24(最終更新日:2016/05/26)


このエントリーをはてなブックマークに追加

OkmulgeeTV / YouTube

アメリカでは5月が卒業シーズン。そんな中、ある高校生の卒業式の姿がメディアで紹介され、感動を呼んでいます。

脳性まひで車いす生活

舞台は5月20日、オクラホマ州のオクマルギー高校の卒業式。一人ひとり名前が呼ばれて卒業証書が渡されていく間、車いすに座って順番を待つMicah McDadeさん。その胸にはある計画を秘めていました。

両親と級友が見守る中…

McDadeさんは生まれつきの脳性まひで、車いす生活を送っていて、これまで歩くことはできなかったそうです。しかしいよいよMcDadeさんの名前が呼ばれ、車いすで壇上に上がった瞬間…。何も知らずに見守るクラスメートや関係者の前で、McDadeさんは介助の女性の手を借りて立ち上がりました。大歓声が湧き、McDadeさん自身も感極まったようです。
OkmulgeeTV / YouTube

OkmulgeeTV / YouTube

https://www.youtube.com/watch?v=mDbV76kSqtc観客の中で見守っていた両親も涙ぐんでいたそう。

自分を信じて努力

McDadeさんは医師からも歩くのは無理だろうと言われていたといいます。しかし決して諦めず、いつか歩けると信じて様々な手術やフィジカルセラピーを受けてきました。その努力が報われた瞬間でした。ネットには「素晴らしい!おめでとう」「本物のヒーローだ」「思わず泣いてしまった」といった感動のコメントが数多く寄せられています。

hatenaはてブ