HOMEライフスタイル え、何で?切って並べ替えただけで1かけ増える「無限のチョコ」が話題に

え、何で?切って並べ替えただけで1かけ増える「無限のチョコ」が話題に

広元 晶

2016/05/10(最終更新日:2020/01/23)


このエントリーをはてなブックマークに追加

SoFlo / Facebook

Facebookに投稿された「無限に増えるチョコレート」が話題になっています。板チョコをカットして並べ替えると、なぜか1かけ増えている…というもの。まず図のように6つに切り分けます。
SoFlo / Facebook

SoFlo / Facebook

右下の1かけを取り除き…
SoFlo / Facebook

SoFlo / Facebook

残りをずらして並べ替えます。
SoFlo / Facebook

SoFlo / Facebook

SoFlo / Facebook

SoFlo / Facebook

SoFlo / Facebook

SoFlo / Facebook

すると、1かけ残して1枚の板チョコに。
SoFlo / Facebook

SoFlo / Facebook

同じ板チョコを並べても大きさが変わらない…!
SoFlo / Facebook

SoFlo / Facebook

これをやっていけば無限に増えていくので永遠に食べられますね。でもやはりそうはいかないようです。斜めに切った部分にトリックが。ぱっと見た感じではわかりませんが、この斜めの部分をずらすことで「本体」の面積が少しずつ少なくなっていて、それが1かけ分になっているそうです。上下が逆になっていますが、こちらがその原理を解説した動画です。https://www.youtube.com/watch?v=gP3ooGnM9fs「無限のチョコレート」と題したFacebookの動画は、1か月で再生回数が2,700万回以上。「これで自分のぶんを減らさずに妹に分けられるよ」「手にもう1かけ隠してるんじゃないの?」「ただ小さい部分を集めただけでしょ」など様々なコメントが寄せられています。

hatenaはてブ