HOMEライフスタイル 猫がジャンプしている姿を収めた「飛び猫」写真が人気上昇中

猫がジャンプしている姿を収めた「飛び猫」写真が人気上昇中

広元 晶

2014/11/14(最終更新日:2014/11/14)


このエントリーをはてなブックマークに追加

INSTAGRAM / qnyan

猫がジャンプしている姿を写真に収めた「飛び猫」写真が注目を集めている。

ツイッターに飛び猫写真の投稿多数

13日のテレビ朝日「モーニングバード」で、飛び猫写真を撮っている写真家の五十嵐健太さんを特集したところ、ツイッター上で「飛び猫最高」というツイートが多数寄せられた。

10月にもテレビ朝日の深夜番組「タモリ倶楽部」で「飛び猫撮影会」という企画が放映されるなど、今じわじわとブームになっている。

 ネット上には様々な「飛び猫」写真がアップされている。

きっかけは漁港で見かけた猫

五十嵐さんが飛び猫を撮り始めたきっかけは、漁港に係留されている船の甲板で寝ている猫を見かけたこと。

この猫がどうやって漁船から港に戻るのか不思議になり、1週間通いつめ、その猫が漁船から漁船へ飛び移る瞬間をカメラに収めた。

この写真を自身のフェイスブックで公開したところ口コミで「飛び猫写真家」として話題になった。

今、大阪で、五十嵐さんの写真展『猫専門の写真展「ねこ専」』が16日まで開催されており、こちらも人気となっている。

飛び猫の人気の理由は、見てかわいいだけでなく撮ってみたくなるというところ。

しかも一瞬の姿をとらえるので簡単にはいかないだけに、撮れたときの嬉しさは格別だ。

飛び猫撮影のポイントは...

  • カメラの連写機能を使わない(連写では最高の一瞬を逃してしまう可能性がある)
  • 必要に応じて、カメラを片手に猫じゃらしを使う
  • 動物の機嫌を見る
  • 自分との相性
  • タイミング

とのこと。

飛ばなくても癒される…。


hatenaはてブ