HOMEトレンドニュース 日本の伝統工芸をクールに持ち歩ける「漆塗りタンブラー」が格好いい

日本の伝統工芸をクールに持ち歩ける「漆塗りタンブラー」が格好いい

漆舘たくみ

2019/06/28(最終更新日:2019/06/28)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典元:株式会社ラフリンクルズプレスリリース

製品企画などを行う株式会社ラフリンクルズ(東京都新宿区)と越前漆器メーカーである土直漆器(福井県鯖江市)がコラボレーションし、デザイン性と機能性に優れた漆塗りの保冷タンブラーを6月27日に発売した。

漆塗りを気軽に暮らしに

日本の伝統工芸でありながら、触れる機会が少ない漆を気軽に暮らしの中に取り込んでもらう狙い。このタンブラーは、ステンレス二重タンブラーを展開する「thermo mug」の人気モデルに、越前漆器の熟練職人が、ひとつひとつ手塗りで黒色と朱色の漆を塗り上げた。デザイナーRina Iwai氏による現代的なイラストを載せることで伝統とトレンドが融合し、深みのある塗装を演出している。
出典元:株式会社ラフリンクルズプレスリリース

出典元:株式会社ラフリンクルズプレスリリース

出典元:株式会社ラフリンクルズプレスリリース

出典元:株式会社ラフリンクルズプレスリリース

機能面でも二重構造により保冷・保温性能を高めたほか、スクリューキャップで密封できるようにし、そのまま持ち運べるようにした。
出典元:株式会社ラフリンクルズプレスリリース

出典元:株式会社ラフリンクルズプレスリリース

ギフトとしても喜ばれそうなこの一品。価格は8,980円(税込)。現在は株式会社MONOCOが同社オンラインショップで先行販売している。【スペック】容量:300mlサイズ:フタありで直径97×高さ138mm、フタなしで直径90×高さ128mm重量:フタありで250g、フタなしで190g耐熱温度:120℃耐冷温度:-30℃

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード