HOMEトレンドニュース ジャンバーをつくるカップ麺!?日清ラ王とBOSSの25周年コラボが斜め上だった

ジャンバーをつくるカップ麺!?日清ラ王とBOSSの25周年コラボが斜め上だった

漆舘たくみ

2018/01/19(最終更新日:2018/01/19)


このエントリーをはてなブックマークに追加

サントリー BOSS×日清ラ王 25周年コラボ ラ王ボスジャンの作り方/YouTube

見慣れたカップ麺の容器に入っている黄色い塊は、お湯を入れたら当然、ラーメンにもどる。そんな常識が覆されます。▼百聞は一見にしかずで、実際に映像を確認してみましょう。

正体は「ラ王ボスジャン」

この不思議なカップ麺方式ジャンバーの名前は「ラ王ボスジャン」です。サントリー食品インターナショナル株式会社が1月19日から、缶コーヒーの「BOSS」と「日清ラ王」の発売25周年を記念し、「BOSS × 日清ラ王 25周年コラボ ラ王ボスジャン」キャンペーンを始めました。ラ王ボスジャンは記念品として抽選で1名に贈られます。ラ王ボスジャンは、まさに即席麺のように400ミリリットルのお湯でほぐれます。背脂をイメージした輝くボタンや焼豚ワッペンなど細部にまでこだわった逸品だそうです。
出典元:プレスリリース

ラ王ボスジャン 出典元:プレスリリース

サントリー BOSS×日清ラ王 25周年コラボ ラ王ボスジャンの作り方/YouTube

サントリー BOSS×日清ラ王 25周年コラボ ラ王ボスジャンの作り方/YouTube

サントリー BOSS×日清ラ王 25周年コラボ ラ王ボスジャンの作り方/YouTube

サントリー BOSS×日清ラ王 25周年コラボ ラ王ボスジャンの作り方/YouTube

サントリー BOSS×日清ラ王 25周年コラボ ラ王ボスジャンの作り方/YouTube

サントリー BOSS×日清ラ王 25周年コラボ ラ王ボスジャンの作り方/YouTube

25周年の縁でコラボ実現

BOSSと日清ラ王は、ともに1992(平成4)年に発売。以来、誰もが知るブランドとしてロングセラーであり続けています。ラ王ボスジャンは、それぞれの記念商品である「プライドオブボス」第2弾と「日清ラ王 復刻版しょうゆ/みそ」の発売に合わせたものです。公式サイトによると、ともに四半世紀の節目を迎える縁で企画が発足。“斜め上”の発想は、「コーヒー味のラーメン」や「ラ王とBOSSのロボット漫画化」など様々なアイデアを検討して生まれたといいます。応募は2月28日まで。ワクワク感をくすぐるプレゼントです。
サントリー BOSS×日清ラ王 25周年コラボ ラ王ボスジャンの作り方/YouTube

サントリー BOSS×日清ラ王 25周年コラボ ラ王ボスジャンの作り方/YouTube

【キャンペーン詳細】●実施期間:2018年1月19日(金)~2月28日(水)※当日消印有効●当選人数:1名●応募方法:郵便ハガキに名前、郵便番号、住所、電話番号、年齢、性別を明記し、所定の料金の郵便切手を貼って下記の宛先まで応募(※10円分の切手を貼り足しで、年賀はがきでも応募可)●宛先:〒137-8691 日本郵便株式会社 新東京郵便局 私書箱56号「BOSS ×日清ラ王 25周年コラボ ラ王ボスジャン」キャンペーン係(当選は、賞品の発送をもって発表)

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード