HOMEストーリー 車のトランクに指を挟まれた警察官を、通りがかりの人々があの手この手で救い出す

車のトランクに指を挟まれた警察官を、通りがかりの人々があの手この手で救い出す

さえきそうすけ

2019/08/07(最終更新日:2019/08/07)


このエントリーをはてなブックマークに追加

NYC Scanner‏ @NYScanner/Twitter

車のドアに指を挟まれるなんて、想像するだけで痛くて仕方がない。米ニューヨーク市警の警察官が先日、不幸にもそんな災難に見舞われたときのことだ。不意にパトカーのトランクのふたに指を挟んでしまった警察官。

通りすがりの人々が救出に乗り出す

どれだけ痛かったかは容易に想像できるが、彼は通りすがりの人々によって救出されることになる。動画には、すぐに状況を察した市民が戸惑いながらもパトカーに乗り込むなどして、何とかトランクのふたを開けるべく奮闘している様子が記録されている。彼らの速やかな行動と厚意により、警察官は激しい痛みから無事解放されて事なきを得たようだ。同ツイートには1万人以上が「いいね」し、リツイートされた件数も2300件を超え、複数の海外メディアでも取り上げられられた。「親切な人たちのおかげで助かりましたね」「拍手を送りたい光景」「彼らみたいな人こそヒーローだ」「こういうことが当たり前になってほしいものです」といった称賛のコメントが多く寄せられている。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード