HOMEストーリー カメラを設置して明らかになった「夜の息苦しさ」の原因

カメラを設置して明らかになった「夜の息苦しさ」の原因

さえきそうすけ

2019/07/25(最終更新日:2019/07/25)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Greed‏ @stluis_htx/Twitter

夜中に息苦しさを感じる日が続いたら、「自分は病気なのではないか?」とか「何かに憑りつかれているのでは?」と不安になるだろう。夜中に胸が苦しくなるという症状に悩まされていた人がここにも。Twitterユーザーの「Greed@stluis_htx」さんである。

カメラを設置し原因を究明

彼は夜寝ているときに息ができないということが続いたため、就寝中に何が起きているのか確認するべくベッドの脇にカメラを設置した。その結果明らかになった息苦しさの原因がこちら。そこには、深夜ぐっすりと眠る男性に近付き顔をのぞき込む1匹のニャンコの姿が。その後、猫は男性の胸から顔にかけての部分に乗りくつろいでいる。これでは胸も苦しくなるわけだし、息もできないはずである。息苦しさの原因が明らかになった同ツイートには140万人以上が「いいね」し、リツイートされた件数も37万件に迫り話題に。一部の海外メディアでも取り上げられ人々の笑いを誘っている。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード