HOMEストーリー 2匹の犬が老いて変わったもの、変わらないもの

2匹の犬が老いて変わったもの、変わらないもの

さえきそうすけ

2019/05/24(最終更新日:2019/05/23)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Tyindorset/reddit

かつてはつややかだった黒髪が、加齢とともに白髪になっていくのと同じように、犬の毛色も年をとると次第に薄くなっていく。掲示板redditユーザーの「Tyindorset」さんの2匹の愛犬も例外ではない。若い頃はお互いこげ茶色と真っ黒だった毛の色も、今では共に色素が抜け、すっかり白っぽくなってしまった。

たとえ白髪になっても変わらないもの

でも、2匹の仲の良さといつもの習慣は変わらない。https://www.reddit.com/r/aww/comments/bql1cz/the_color_has_faded_over_the_years_but_their_love/?ref=share&ref_source=link手前のバセットハウンドの体に頭を預けくつろぐ黒のラブラドール。これが2匹の昼寝スタイルだ。下が12歳と11歳の現在の2匹の姿で、上の写真は7年ほど前のものだという。黒ラブの「ロッリ」は悪性のリンパ腫を、バセットハウンドの「ミスター・ジャック」は心臓病を患っており、お互いつらい状況だが変わらず仲良く寄り添っているそうだ。切なくも微笑ましい同投稿は7万8000ポイントを獲得し、「この上なく素敵なペア」「理想的なシニアの姿」「かわいい」「犬も白髪になるんですね!」「素敵な2匹に涙が出そう」といったコメントが寄せられている。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード