HOMEストーリー 明らかに違和感がある“大人”が撮影される

明らかに違和感がある“大人”が撮影される

さえきそうすけ

2019/04/19(最終更新日:2019/04/19)


このエントリーをはてなブックマークに追加

royse‏ @Roysenotes/Twitter

治安の良い日本ならともかく、海外では子供だけで外出することは少なく、小学生くらいなら親が付き添うのが一般的である。一方、冒険心にあふれた子供であれば、「パパやママに付き添われることなく外の世界を満喫したい」と思うだろう。そんな思いに駆られ、実際に行動を起こした子供が目撃され注目を集めている。

大人に化けた子供たち

子供だけの大冒険、2人なら怖くない!そう思ったのだろう。2人の子供が1人の大人に化けて付き添いなしで外出した。その姿がこちら。これは米カリフォルニア州ロサンゼルスに住むTwitterユーザー、「royse@Roysenotes」さんの姉(または妹)が目撃した人物である。一見して異様な雰囲気をまき散らしながら街を歩くこちらの人物、実は2人の小さな子供によって構成されている。大人用のコートを身にまとった子供が、同じくビッグサイズのパンツに身を包んだ、もう1人の子供の上に肩車されている。2人で1人の大人に化けて近所を闊歩していたのだ。

大人の付き添いはなし!

大人のつもりなので、お父さんやお母さんなど保護者は付き添っていない。正真正銘子供たちだけの外出である。それがよほど嬉しかったのか、それとも自分たちのアイデアがおかしかったのか、このモンスター、いやこの人物は終始クスクスと笑いながら歩いていたという。同ツイートには47万人近い人が「いいね」し、リツイートされた件数も10万件を超え話題に。一部の海外メディアでも取り上げられ、「このまま仕事に向かったのだろう」「どこからどう見ても1人の大人にしか見えませんね」「嬉しそう!」「大人の世界を楽しんで!」「こんな人に会ったら腰抜かすな」と大人たちの笑いを誘っている。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード