HOMEストーリー ドアを開けて車を離れたら、車内で勝手に涼んでいたやつがいた

ドアを開けて車を離れたら、車内で勝手に涼んでいたやつがいた

さえきそうすけ

2019/03/20(最終更新日:2019/03/20)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Tim Whitrow/Facebook

日本では日に日に春らしくなっているが、南半球のオーストラリアではちょうど夏が終わる頃。南オーストラリア州ブリューイット・スプリングスでは、まだまだ厳しい残暑が続いているようだ。

ドアを開けたまま車を離れる

この町に住むティム・ウィットロウさんはブドウ園に立ち寄った際、愛犬のために車のドアを開けたまま車を離れた。暑かったので車内のエアコンもつけっ放しに。ティムさんがしばらくして車に戻ると、車内で涼んでいたのは愛犬だけではなかった。

コアラが涼んでいた!

予期せぬ珍客は1匹のコアラ。涼しい車内がよほど気に入ったのか、この後コアラをなだめすかして退散いただくにはしばし時間がかかったという。同投稿には6000人以上が「いいね!」などリアクションし、複数の海外メディアでも取り上げられた。「私もこんな体験してみたい」「涼みたかったのでしょうね」「まさにオーストラリアならでは」といったコメントが寄せられ注目を集めている。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード