HOMEストーリー 人が恐怖を克服する瞬間!スケートボードの神様が愛娘に教えたこと

人が恐怖を克服する瞬間!スケートボードの神様が愛娘に教えたこと

さえきそうすけ

2019/03/02(最終更新日:2019/03/02)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Tony Hawk @tonyhawk/Twitter

米国出身のスケートボーダーであるトニー・ホーク。スケートボード界の神と称される彼は、「バードマン」の愛称を持つほどだ。プロのスケートボーダーであるから、スケボーをいとも簡単に操るのは当然だが、そんな彼も人の親。

愛娘の初挑戦を見守るパパ

愛娘が初めて専用のスロープでスケートボードを滑ろうというこの日、誰よりも緊張したのはパパだったようだ。完全防備でスロープの上でスタンバイする娘さん。パパは短い指示を出し「頑張れ」と励ますと、娘の進行方向、つまりスロープを下った先に立ち無言で見守っていた。いくらパパが天才スケーターだったとしても、彼女にとっては生まれて初めてのスロープだ。急な角度に尻込みし、滑り降りる決心がつかなかったとして、誰がこの子を責められよう。

恐怖を克服するまでの時間がリアル

この時の様子を記録した動画では、初めは怖くてたまらない様子だが、次第に恐怖を克服していき、ついには覚悟を決めて一歩を踏み出すまでの彼女の心の葛藤が、見る者にリアルに伝わってくる。人はそう簡単に恐怖を克服できるものではないこと、勇気を振り絞るには時間がかかること、子供が覚悟を決めるまで親は黙って見守るべきことなどを教えてくれている。自身が公開した動画について、トニー・ホークはこうつぶやいた。
娘が恐怖に打ち勝つまでのリアルな時間(しばしお付き合いを!)。僕の方がヒヤヒヤだったけれど。
同動画の再生回数は1400万回を超え、90万人が「いいね」し、リツイートされた件数は13万件以上と話題に。「親は子供自身が乗り越えるのを待つことが大事だと教わった」「まさに活きた時間」「親としても彼はレジェンドだ」「最高の結末」と称賛されている。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード