HOMEストーリー 小児病院に現れたサンタクロース、正体はオバマ前大統領!

小児病院に現れたサンタクロース、正体はオバマ前大統領!

さえきそうすけ

2018/12/20(最終更新日:2018/12/20)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Children's National@childrenshealth/Twitter

もうすぐクリスマス。この時期はあちこちでサンタクロースの恰好をした人物が、子供たちに夢と希望を与えている。米ワシントンDCにある小児病院「チルドレンズ・ナショナル」にも、この日サンタクロースが姿をあらわした。同院が公開したその時の様子がこちら。

サンタに扮したオバマ前大統領現る

サンタの帽子をかぶり、病院の廊下を歩く男性。大歓声とクリスマスソングで迎えられたこの人は、アメリカの前大統領バラク・オバマ氏である。
View this post on Instagram

Children's Nationalさん(@childrensnational)がシェアした投稿 -

感動して涙を流す子供も

この日サプライズで病院を訪れたオバマ氏に、入院中の子供たちは驚いたり、喜んだり、感動して涙を流したりと様々な反応を見せた。オバマ氏は子供たち1人1人にプレゼントを渡し、話をしたりハグをしたりしている。途中、少女を抱きしめ優しく背中をトントンする仕草も。また、「2人の娘の父親として、入院されているお子さんとご家族を思うと胸が痛みます。しかし皆さんには、あなた方のために寄り添い、全力を尽くてくれる医師やスタッフがいるのだと再認識しました」と話している。
オバマ氏のおかげで、この日患者さんの表情は一段と明るくなりました。サプライズであなたが来てくれたことで、院内がパーッと明るくなり、みんなの笑顔がはじけました。あなたと過ごした時間と、いただいたプレゼントは患者さんにとって宝物です!
こう綴られた同ツイートには3万3000人が「いいね」し、海外メディアでも取り上げられ話題に。「ワオ!」「見ていると涙が出てきました」「これが当たり前の世の中に戻りたい」「いい人だ」「これが大統領のあるべき姿」「優しい気持ちになれました」と称賛の声が続出した。

オバマ氏本人からお礼の言葉

このツイートに対し、オバマ氏本人も以下のようにつぶやいている。
比類なき子供たち、ご家族、病院で働くスタッフの方々、メリークリスマス。おかげでサンタの役を楽しませてもらえました。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード