HOMEストーリー いつ友達に?野生動物が次々とあいさつに訪れる飼い猫

いつ友達に?野生動物が次々とあいさつに訪れる飼い猫

さえきそうすけ

2017/10/12(最終更新日:2017/10/11)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ctrlaltme/Imgur

大切なお嬢様はいつも家の中。でも必ず誰かが顔を見せにやって来る。いつか私をここから出して…。そんな箱入り娘気分を味わっているかどうかは知らないが、入れ代わり立ち代わりなじみの野生動物から、窓越しに挨拶を受けるニャンコをご紹介しよう。米ワイオミング州に住むImgurユーザー、ctrlaltmeさんの愛猫「ソチ」である。
ctrlaltme/Imgur

ctrlaltme/Imgur

サイベリアンフォレストキャットの「オス」だそう。このソチを訪ねて、しょっちゅう野生動物が挨拶に訪れるのだ。ある時はリスが。
ctrlaltme/Imgur

ctrlaltme/Imgur

ソチも前足を伸ばしてご挨拶。またある時は大きなシカが。
ctrlaltme/Imgur

ctrlaltme/Imgur

ctrlaltme/Imgur

ctrlaltme/Imgur

しばし視線を合わせ、互いに挨拶を交わす両者。森の動物たちと仲良しになる白雪姫をイメージしたのだろうか、ctrlaltmeさんは「うちの飼い猫はディズニープリンセスだったんだ」とImgurに投稿している。boredpandaが伝えるところによると、ソチは外に出るのが大好きで、人で動物でもすぐに友達になれるタイプだという。家に帰った後も窓越しに外を眺めているとか。試しに窓の外に鳥のえさ箱を設置してみると、多くの鳥をはじめ、シカやリスが訪れるようになり、こうして窓越しにソチと挨拶を交わすようになったという。同投稿の閲覧回数は10万件を超え、「普通に野生動物がやって来るなんて素敵」「経済問題について議論してるみたい」「ソチにティアラをかぶせれば完ぺき」「美しい光景」といったコメントが寄せられている。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード