HOMEストーリー マッコウクジラのお行儀が良い寝姿を捉えた写真に再脚光

マッコウクジラのお行儀が良い寝姿を捉えた写真に再脚光

さえきそうすけ

2017/07/19(最終更新日:2017/07/19)


このエントリーをはてなブックマークに追加

francobanfi/Instagram

歯のある動物の中で、世界最大とされるマッコウクジラ。そんなマッコウクジラがどうやって寝るのかご存じだろうか?そもそもクジラが眠ることすらあまり想像がつかないが、私たち人間と同じく、彼らにも睡眠は必要だ。マッコウクジラの貴重な寝姿をとらえた写真が注目を集めている。それがこちら。
これはスイス在住の水中カメラマン、Franco Banfiさんが2008年、チームで調査を行った際に撮影した貴重な写真だ。ドミニカ沖で撮られたものだという。ご覧の通り、マッコウクジラの群れが水中で立ったまま寝ている。投稿によると、他のクジラの仲間に比べ、マッコウクジラは最も睡眠時間が短く、1日のうち、短い睡眠を周期的に繰り返すと考えられているそうだ。調査チームが、マッコウクジラのごくごく短い眠りに立ち会えたことは、まさに奇跡と言える。Francoさんは今年2月、この写真を自身のInstagramで公開。最近一部の海外メディアが取り上げ、「すごい!」「貴重な瞬間!」とあらためて注目を集めている。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード