HOMEライフスタイル 「そろそろ次に行くわ」7歳の娘がママに贈った誕生日カードの内容がやたら切ないw

「そろそろ次に行くわ」7歳の娘がママに贈った誕生日カードの内容がやたら切ないw

さえきそうすけ

2016/05/21(最終更新日:2016/05/23)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Imgur/superkt

親にとって、我が子からのバースデーカードほど嬉しいものはないだろう。何よりの誕生日プレゼントであるに違いない。しかしそんな誕生日カードのせいで、予期ぜず失恋の痛みを味わうことになった母親がここにいる。

娘がくれたバースデーカード

母が7歳の娘からもらった誕生日カードがこちら▼
Imgur/superkt

Imgur/superkt

これは母親自身がImgurに投稿したものだ。この日は母親の誕生日。だからこそ娘は、ママにカードを贈ったのだろう。

近いうちに出ていくわ…

しかし無邪気な7歳児が書いたバースデーカードにしては、冒頭から少々おかしな雰囲気が漂っている。手紙には、「ママのこと大好きよ。だってママは私にテレビを見せてくれるもの。あなたと過ごせて楽しかったわ。でも、そろそろ私は次に進まなくちゃいけなくなるの。電話するわね。あなたは最高のママよ」と書かれている。末尾に「お誕生日おめでとう!愛を込めて、エバより」とあるので、誕生日カードで間違いはないはず。

誕生日に娘にフラれる

内容はなぜだか“お別れの手紙”のようなニュアンスで、いくつかのハートマークも空しいだけか?言葉の端々から母親への愛情が感じられ、少女が自分自身に母からの自立を促しているのか、はたまたこういう別れの手紙っぽいものを書いてみたかっただけなのか、それとも単なる冗談か、彼女の真意は不明なままだ。ただ、母は「7歳の娘にフラれた日」とタイトルをつけ投稿している。同投稿は閲覧数が90万件を超え、複数の海外メディアでも取り上げられるほどに。「まったく子どもってのは…」「子どもは平気で残酷なこというからねえ」「子ども置いて飲みに行っちゃいなさい」と母親への同情の声が寄せられる一方、「お嬢さんは真剣に将来について考え始めたのではないですか?」といった、娘の立場に立った意見も出てきている。

hatenaはてブ