HOMEストーリー 父親参観日に男装をして学校に乗り込んだシングルマザーに全米から称賛の声!

父親参観日に男装をして学校に乗り込んだシングルマザーに全米から称賛の声!

濱中うらら

2016/09/06(最終更新日:2016/09/06)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Imgur/Yevette Vasquez

米・テキサス在住のシングルマザー、イヴェット・ヴァスケスさんが先日、facebookに投稿したある写真が話題になっています。写真が撮影されたのは9月1日。この日の朝、イヴェットさんがいつものように息子のイライジャ君を学校へ送りに行くと、駐車場にはたくさんの車が停まっていました。

何のイベント?

「今日学校で何かあるの?」とイヴェットさんが息子に聞いたところ、その日は“お父さんと朝食(ドーナツ)を一緒に食べる日”という父親参観日だったことが分かりました。

彼女がとった行動とは?

それを聞いたイヴェットさんはあることを思いつき、すぐさま自宅まで引き返しました。家に着くと、彼女はクローゼットからチェックのシャツを引っ張り出し、腰にチェーンを下げ、レンジャーズの野球帽を被り、口ひげとコロンを付け、息子と共に学校へ戻ったのです。男装をしたイヴェットさんは、父親ばかりの教室に入るときとても緊張したそうです。帰宅後、イヴェットさんはこの日の様子を自身のfacebookに投稿。
「今日は“パパとドーナツを食べる日”だって息子が言うから、この格好で参加してきた。息子には絶対に寂しい思いをさせたくないもの。彼が笑顔でいるためなら何だってするわ。女性なのにって思うかもしれないけど…お願い、私のことを嫌わないで」

感動コメントの嵐!

すると彼女の勇気ある行動に感動した、同じような境遇の親たちから称賛のコメントが!・なんて素敵なママなの!・私もやってみるわ!・息子を思う母の気持ちに感動して涙が溢れてきた・頑張れ、シングルマザー!応援してるよ!この投稿に付けられた“いいね!”は1.5万人を超え、コメント数は245件にも上りました。その殆どは彼女を応援する声で溢れています。写真に写る息子さんの笑顔を見れば、イヴェットさんがどれだけ彼を幸せにしているのか、手に取るように分かりますね。

hatenaはてブ