HOMEライフスタイル 武道館公演・最年少記録を樹立したアイドルグループ、記念すべき公演初日にトラブル発生

武道館公演・最年少記録を樹立したアイドルグループ、記念すべき公演初日にトラブル発生

九森信造

2014/03/02(最終更新日:2014/03/02)


このエントリーをはてなブックマークに追加

BABYMETAL

アイドルとメタルの融合を目指す異色の3人組女性アイドルグループ「BABYMETAL(ベビーメタル)」が2014年3月1日、日本武道館での記念すべき初公演「赤い夜 LEGEND "巨大コルセット祭り"~天下一メタル武道会ファイナル~」を行った。

武道館公演時のベビーメタルメンバーの平均年齢は14.6歳で、女性グループの「最年少での武道館公演の記録」となった。これまでの記録は今をときめく、「ももいろクローバー」や「東京女子流」が更新してきたもの。メジャーデビューから1年ほどしか経っていない彼女たちにとっては大きな舞台だ。

また彼女たちは、メタルバンドとして海外からの評価も高い。彼女たちのfacebookページは英語で更新されていて、2013年には国内外のメタルバンドが集うメタルの祭典「LOUD PARK 13」やロックフェスティバル「SUMMER SONIC 2013」にも出演した。

そんなベビーメタルの武道館での1日目の公演中に彼女たちに試練が与えられた。ノンストップで演奏が続くライブも佳境に迫ったラスト2曲目「ヘドバンギャー」の最中に、メンバーの1人であるYUIMETALの姿が突然ステージ上から消えたのだ。

現場にいあわせた私はスタンドにいたため、詳細が分からず「舞台上の演出か?」と思うほど急な展開だった。残された2人が「ヘドバンギャー」の楽曲を歌いきると、それまでノンストップで続いたステージが暗転のまま、しばし止まった。

その時点で観客も異変に気付き始めた。運営サイドから正式な発表はないものの、アリーナ席にいた観客からは「YUIMETALがステージから落下する瞬間が見えてびっくりした」との書き込みがネット上に上がっていた。

しばらくすると、最後の曲「イジメ、ダメ、ゼッタイ」が始まった。3人がそろってステージに上ったが、YUIMETALは足を引きずっていた。だが、懸命に踊る姿からこの武道館という舞台にかける思いの強さが伝わってきたのは私だけではあるまい。

彼女たちの武道館公演は2日間ある。つまり、3月2日「黒い夜 LEGEND "DOOMSDAY" ~召喚の儀~」が残されているということだ。1日目の演出から2日目の演出や内容が異なるのは容易に推測できた。彼女たちが武道館という舞台で与えられた試練にどう立ち向かうのか。私は当日参加できないが、注目だ。


hatenaはてブ