HOMEストーリー リアルスパイダーマン!ビル外壁を素手で登って子供を救った男性をマクロン大統領も賞賛

リアルスパイダーマン!ビル外壁を素手で登って子供を救った男性をマクロン大統領も賞賛

Sophokles

2018/05/28(最終更新日:2018/05/28)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Fred/Twitter

マンションの5階まで、まるでスパイダーマンのように素手で登り、バルコニーからぶら下がって落ちそうになっている子供を救った若者が、賞賛の声を集めている。

27日、フランス・パリで

これは、今月27日の午後8時頃、フランス・パリであった出来事だ。当初、現場で目撃していた人たちが投稿したTwitter動画だけが話題になり、子供を救ったスパイダーマンについては全く不明だった。後にMamoudou Gassamaさんという22才の男性であることが分かった。建物の外側をGassamaさんは40秒ほどかけてするすると登り、4才の男の子がぶら下がっている5階のバルコニーに到達。地上に集まった通行人たちの声援や歓声の中、子供を腕を握ってぐいと引っ張り上げ、無事に救出した。

パリ市長や大統領も賞賛

Gassamaさんはマリ共和国からの移民で、数ヶ月前からパリに住み始めたばかりだったという。彼のことを調べたジャーナリスト、Hanna Jane Parkinsonさんが、個人のツイッターに写真を投稿している。(彼はMamoudou Gassamaという名の22才、マリ共和国出身。そしてパリで4階の高さを30秒で登り、幼い子供を救った)GassamaさんはSNSで驚嘆と喝采を集めただけでなく、パリ市長からも賞賛された。Anne Hidalgo市長はこんなコメントを発表している。「子供の命を救ったこの勇敢な男性に、盛大なブラボーを送ります。今日、彼と電話で話し、直接感謝の意を伝えました」「彼はマリ共和国からの移民としてパリに来たばかりで、ここでの生活基盤を作ろうと努力していると言っていました。彼の勇敢さはパリ市民の模範となるべきものでもあり、パリの街は、彼がフランスで生活基盤を作るのをサポートするだろうと伝えました」その後28日、Emmanuel Macron大統領が彼をエリゼ宮殿に招いて賛辞を送ったことが、フランス政府の広報官から発表された。

「子供を助けた後、自分が震えていた」

フランスのニュースメディアは、Gassamaさんに取材している。ヒーローとなったリアルスパイダーマンは、その時のことをこう語っている。「ビルの下に車が止まってクラクションを鳴らし、大勢の人が集まって叫んでいるのを見ました。僕は、ビデオに映っているように登りました。そして、神に感謝すべきですが、あの子を助けることができました」「子供を助けてから、僕自身が怖くなりました。子供を抱いてリビングルームに入ったとき、自分の体が震え始め、膝の力が抜けて座り込んでしまいました」当時、子供の親は買い物に出かけていて、部屋には子供以外誰もいなかったとのこと。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード