HOMEライフスタイル 天井に「ウォーリーをさがせ!」を貼った歯科医のアイデアが素敵

天井に「ウォーリーをさがせ!」を貼った歯科医のアイデアが素敵

Sophokles

2017/02/14(最終更新日:2017/02/14)


このエントリーをはてなブックマークに追加

mtmannion/Reddit

先日Redditに投稿された、イギリスのとある歯医者の写真が話題になっている。

イギリス・スタフォードシャー州の歯科医院

「mtmannion」というユーザーが投稿したその写真は、イギリス・スタフォードシャー州の町ルグレーにある歯科医院内の様子だ。治療用の椅子の真上に、『ウォーリーをさがせ!』の絵が貼ってある。『ウォーリーをさがせ!』は1987年にイギリスで出版された絵本で、赤白のボーダーシャツを着た主人公ウォーリーが人ごみの中に紛れている絵柄が特徴。読者は人ごみのなかからウォーリーを探し出して楽しむ。

患者の気を紛らわせるため

治療を受ける患者が仰向けになったときに、この絵がちょうど目に入るようになっている。患者の気を紛らわせる、あるいは患者が退屈しないように考えられているのは明らかだ。投稿された写真の説明は、「私の地元の歯医者は、治療中の患者のために、天井を『ウォーリーをさがせ!』にしてある」というもの。
mtmannion/Reddit

mtmannion/Reddit

この写真が投稿されてから2日間で1,700を超えるコメントが寄せられ、話が盛り上がってる。コメントを見ると、テレビの設置やヘッドフォンの貸出など、ユニークな取り組みを行う歯医者が世界中にあるようだ。 日本ではどうだろうか。テレビモニターを置いてある歯科医院はあるが、天井にモニターや『ウォーリーをさがせ!』が付いているのは見たことはない。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード