HOME特集 あなたを成功から遠ざける7つの姿勢

あなたを成功から遠ざける7つの姿勢

Sophokles

2014/06/27(最終更新日:2014/06/26)


このエントリーをはてなブックマークに追加

123RF

「努力したのに、うまくいかなかった」。そんな経験、誰しも1度や2度は味わったことがあるだろう。

しかしその「努力」は、正しい姿勢で積み重ねられた「努力」だったのだろうか。海外情報サイト「LifeHack」に掲載された「あなたがこれからも成功できない13の理由」の記事の中から、特に知っておいてもらいたい「成功できない理由」を紹介しよう。

責任を負わない

自分が引き起こした結果は素直に受け入れ、他人・環境・運の悪さのせいにすることをやめよう。自分が正しいと感じた選択肢を選び、その後の結末に責任を負うことを繰り返すことで、少しずつゴールに近づくことができる。

批判を恐れる

ギリシアの哲学者であったアリストテレスは、「批判されたくなければ、口を閉じ、手を止め、無能になれ」と述べている。つまり、批判を恐れて無能者になっては何もできない、ということだ。ただ、批判をすべて受け入れれば良いというものでもない。受け入れるべき批判と、そうでない批判を区別することが重要だ。

失敗を恐れる

成功するために努力しても失敗は避けられない。失敗を避けようと慎重になる気持ちは確かに大事だが、実際に失敗したときに何を学び、何回立ち上がったかが重要なのだ。

怠惰になる

競争社会において、人に先んずるには素早く決断をして、人一倍の努力をしなければならない。
「周りと同じことをしている」としても、それでは怠けているのと同じことだ。飲み会を我慢し、仕事や勉強に時間を使えば、いつか必ず報われるはずだ。[netarika href="self"]【IRORIO】でこの記事の完全版を読む[/netarika]


hatenaはてブ