HOMEライフスタイル ちょっと値上げ、「青春18きっぷ」夏季用・冬季用、今年も発売決定!

ちょっと値上げ、「青春18きっぷ」夏季用・冬季用、今年も発売決定!

さくらいこ

2014/06/17(最終更新日:2014/06/17)


このエントリーをはてなブックマークに追加

夏休み・冬休み旅行の強い味方で、JRグループ及び、JR線の普通・快速列車などが1日乗り放題になる「青春18きっぷ」が今年も発売されます。

ただし、今年4月1日からの消費税率引上げにともない、これまでの1万1500円から、1万1850円(おとな・こども同額)に価格が改定されました。1枚のきっぷで5回まで利用でき、1人1回あたりの有効期間は乗車日当日限りとなります。

「青春18きっぷ」は、年齢にかかわらず誰でも利用することができ、JR線の普通・快速列車の普通車自由席及びBRT(バス高速輸送システム)、ならびにJR西日本宮島フェリーが乗り降り自由。ただし、奥羽本線「青森~新青森」間、津軽海峡線「木古内~蟹田」間及び石勝線「新得~新夕張」間は、特例として当該区間内相互発着の場合に限り、特急・急行列車の普通車自由席に乗車できます。特例区間外にまたがって同一列車でご利用になる場合は、当該特急・急行列車乗車全区間の乗車券及び特急券・急行券が必要になります。また、宮崎空港線の「宮崎~宮崎空港」間に限り、特急列車の普通車自由席に乗車できます。

なお、発売期間および利用期間は以下のとおりで、全国のJRの主な駅、JRの旅行センター及び主な旅行会社で発売。さらなる詳細は公式サイトでご確認ください。

〔夏季〕
・発売期間:平成26年7月1日~平成26年8月31日
・利用期間:平成26年7月20日~平成26年9月10日

〔冬季〕
・発売期間:平成26年12月1日~平成26年12月31日
・利用期間:平成26年12月10日~平成27年1月10日

ちょっと値段は上がってしまいましたが、それでもお得なことは間違いない「青春18きっぷ」。今年の夏は、電車で好きな駅を自由に乗り降りしながら、のんびり旅を楽しんでみてはいかがでしょう。


hatenaはてブ