HOMEライフスタイル こいつぁすげえ!!スマホ写真をSFレベルまで昇華させたデジタルアーティストに驚愕

こいつぁすげえ!!スマホ写真をSFレベルまで昇華させたデジタルアーティストに驚愕

濱中うらら

2017/02/02(最終更新日:2017/02/02)


このエントリーをはてなブックマークに追加

DEVIANT ART/maxasabin

スマホの写真加工アプリを使い、誰もがテクニックいらずで美しい自撮りを作り上げることが可能になった昨今。プロとアマの歴然とした差を見せつける、あるデジタルアーティストの作品が話題となっています。

エディットの鬼

Asabin ArtことMax Asabin氏は、卓越したトリミングと画像処理技術で話題のロシア在住クリエイター。Asabin氏が最も得意とするのは、SFタッチの画像加工。
彼の手に掛かれば、ただのスナップ写真が映画のポスターみたいに生まれ変わります。人物をトリミングし、背景と合わせたら、シャドウやライトなどエフェクトを足して出来上がり!

最新作の「Sleepless」

DEVIANT ART/maxasabin

DEVIANT ART/maxasabin

Asabin氏が自身の作品を紹介しているDeviantArtにはすでに3万5000を超えるフォロワーがおり、作品を発表するたびに世界中から以下のような絶賛コメントが寄せられています。・超クールだ!・ヤバいくらいカッコいい・頼むから俺にもレクチャーしてくれ!

あなたも映画の主人公に!?

ちなみにAsabin氏はこうしたアート作品のほかに、「古くなった家族写真を美しく生まれ変わらせてほしい」といった個別オーダーにも対応しているそうなので、彼のゴッドハンドを拝借したい方は、SNSからアクセスしてみるといいかも。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード