HOMEライフスタイル ドイツ人が考案した“ビール・ヨガ”が人気!頭にビールを載せるポーズも

ドイツ人が考案した“ビール・ヨガ”が人気!頭にビールを載せるポーズも

濱中うらら

2017/01/18(最終更新日:2017/01/19)


このエントリーをはてなブックマークに追加

Bier Yoga

ジムでひと汗かいたあとのビールは格別。そんな、ヨガも好きだけどビールもやめられないという方のためのヨガクラスが、いま海外で人気だそうです。

ビール×ヨガ

BIER YOGA(ビア・ヨガ)はドイツ出身のプロ・ヨガインストラクター、Jhulaさんが開発した新スタイルのヨガ教室。きっかけはアメリカネバダ州の砂漠で毎年開催されるアート、ダンス、音楽のフェスティバル「バーニングマン」で、参加者たちがお酒を飲みながら自由にパフォーマンスをしたり、瞑想を楽しむ姿からインスピレーションを得たのだとか。
Bier Yoga

Bier Yoga

集中力がアップ!

ビア・ヨガでは1セッションの間に1~2本のビールを飲みます。ビール瓶を頭や膝の上で倒さないようにポーズを取ることで、さらに集中力とインナーマッスルが鍛えられると言いますが…
Bier Yoga

Bier Yoga

ボトル無しのポーズも

Bier Yoga

Bier Yoga

約1時間半のレッスン代は10ドル(日本円で約1100円)プラス、ビール代。ヨガの経験がなくても、16歳以上(ドイツの場合)でビール好きであれば誰でも受講できます。
Bier Yoga

Bier Yoga

Jhulaさんいわく、効果の秘訣はとにかく楽しむことだそう。でもお酒があまり強くない方は無理しないように。最先端を行くビア・ヨガの効果についてはまだ詳しいことは分かりませんが、このレッスンに参加したらこのあと絶対飲みに行っちゃいそうですね。BIER YOGAhttp://bieryoga.de/

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード