HOMEライフスタイル 思い出の味?ガリガリ君×GReeeeNがコラボした青春の味がステキ

思い出の味?ガリガリ君×GReeeeNがコラボした青春の味がステキ

夏木りお

2016/05/11(最終更新日:2020/01/23)


このエントリーをはてなブックマークに追加

赤城乳業のガリガリ君に、人気音楽グループ「GReeeeN」とコラボした『ガリガリ君リッチほとばしる青春の味(青りんごヨーグルト味ラムネ入り)』が登場。5/17~全国で発売される。

 メンバー全員歯科医の異色ボーカルグループ!

GReeeeNは、福島県で結成された男性4人組ボーカルグループで、メンバー全員が歯科医師免許を持ち、一切顔出ししないという異色の活動方針ながら、『愛唄』『キセキ』『遥か』『オレンジ』『ビリーヴ』等、デビュー以来数々のヒット曲を生み出している実力派。最大のヒット曲『キセキ』は、日本国内においてもっとも多くダウンロード販売されたシングルとしてギネス記録を持っているというからスゴイ。sub5

 10周年のGReeeeN×35周年ガリガリ君!

2007年メジャーデビューし、今年10周年を迎えるというGReeeeNと35周年の「ガリガリ君」がコラボした『ガリガリ君リッチほとばしる青春の味』(130円:税別)は、甘酸っぱい「青りんごヨーグルト味」。爽やかな青春をイメージした青りんご味のキャンディーに、ヨーグルト味のかき氷と甘酸っぱくほろ苦いラムネを入れたアイスキャンディーなのだとか。0.C.O.Jelly_All_A▼ガリガリ君、子供かと思いきや10周年のGReeeeNを親子ほどに上回る35歳!?sub4

 “当たり”でもらえるコラボグッズ!

また、当たりが出ると、もう1本もらえるガリガリ君だが、今回はオリジナルデザインの「GReeeeN×ガリガリ君 青春タオルマフラー」がもれなくプレゼントされるスペシャルな「当たり(青春タオルマフラー当り)」があるそうなので、ファンは要チェックだ。garigari

 コラボ限定「情緒系フレーバー名」の理由

また、「ほとばしる青春の味」は、1981年のガリガリ君発売以来の“情緒系のフレーバー名”で、GReeeeNとのコラボのみとなるネーミング。ガリガリ君とGReeeeNの共通イメージである「青春」をテーマに、ガリガリ君×GReeeeNのコラボ商品であることを伝え、味のイメージがしやすいように名付けられたのだとか。

 青春の過ごし方によって味が違う!?

さらに今回、赤城乳業では、食べる人それぞれの人の青春の味をイメージして開発したそうで、食べる人によって、甘酸っぱかったり、ほろ苦かったり、何も感じなかったり…と、それぞれの青春によって感じ方が違う(かもしれない)新しいガリガリ君になっているという。実際に感じる味が変わるかどうかはともかく、甘酸っぱい“青りんごヨーグルト味 ラムネ入り”は美味しそう。ガリガリ君を味わいつつ、GReeeeNの曲を聴いて、青春時代を思い出してみてはどうだろう。

hatenaはてブ