HOMEライフスタイル 大ヒット『島唄』のTHE BOOM、年内解散!28年の活動に幕

大ヒット『島唄』のTHE BOOM、年内解散!28年の活動に幕

夏木りお

2014/03/31(最終更新日:2014/03/31)


このエントリーをはてなブックマークに追加

THE BOOM Official site

31日、ロックバンド・THE BOOMが年内をもって解散することが、公式サイトにて発表された。

大ヒット曲「島唄」は、国民的人気ソング!

THE BOOMは1986年に結成され、東京・原宿の歩行者天国でのストリートライブで人気を博し、1989年5月にシングル「君はTVっ子」、アルバム「A Peacetime Boom」でデビュー。代表曲に、『星のラブレター』(1989年)、『島唄』(1993年)、『風になりたい』(1995年)などがある。

宮沢和史(Vo)、小林孝至(G)、山川浩正(B)、栃木孝夫(Dr)のメンバー4人は、途中活動休止時期がありながらも、結成から28年間1度もメンバーチェンジすることがなかった。

「日本一幸せなロックバンド」と、ファンに感謝

メンバーは、公式サイトで「ファンの皆様へ」と題し、「宮沢、小林、山川、栃木はTHE BOOMとして歩んできましたが、今年5月21日のプロデビュー25周年を目の前にして、ふと立ち止まってみると、この4人でやれる事、やるべき事は全てやり尽くしたのではないかという思いが心を支配するようになりました。そして、その声に頷く自分達がありました。THE BOOMは2014年の12月をもちまして活動を終了し解散いたします」と、報告。「僕たちは日本一幸せなロックバンドでした」と、ファンに感謝しメッセージを締めくくった。

デビュー25周年・最後の全国ツアーも決定!

秋には「THE BOOM MOOBMENT CLUB TOUR 2014~25 PEACETIME BOOM~」と題した全国ツアーが決定。9月19日の兵庫・神戸国際会館こくさいホールを皮切りに、12月17日の東京・日本武道館まで全国を周る。
 また、9月にデビュー25周年を記念し「THE BOOMヒストリー・アルバム」の発売も決定。数多くの楽曲の中から、ライブで欠かすことが出来ない曲を中心に、厳選25曲が収録されるそうだ。[netarika href="self"]【他の画像を見る】大ヒット『島唄』のTHE BOOM、年内解散!28年の活動に幕[/netarika]


hatenaはてブ