HOMEトレンドニュース 上京したい「非大卒の若者」が対象の就活支援サービスが登場、シェアハウスなどを支援

上京したい「非大卒の若者」が対象の就活支援サービスが登場、シェアハウスなどを支援

長澤まき

2019/11/11(最終更新日:2019/11/11)


このエントリーをはてなブックマークに追加

イメージ画像/Adobe Stock

ナイモノ(東京都千代田区)は11月11日、上京を志す非大卒の若者を対象とした就職支援サービス「ジョーカツゼロ」と、10代・20代の女性が対象の「JO-KATSU WOMAN」を開始すると発表した。

地方から東京への就職を応援

同社は、上京を志す地方の新卒学生に無料シェアハウスの提供や交通費を支援する上京就活支援サービス「ジョーカツ」を運営している。2017年11月のサービス開始から2年で、累計登録学生数は1万4000人、参画企業数は300社を突破したことから、より一層地方から東京での就職というニーズに応えるべく、新たなサービスを開始するという。

無料シェアハウスや交通費支給など

これまで学生向けに行ってきた支援に新たな内容を加えて、非大卒の若者と10代・20代の女性を支援する。ジョーカツゼロは、1都3県(東京・埼玉・千葉・神奈川)以外に居住する非大卒の若者(18~25歳の男女、首都圏で働きたい意思のある人)が対象。JO-KATSU WOMANは、1都3県以外に住む18~29歳で、首都圏で働きたいという意思のある女性が対象となる。
出典元:ナイモノプレスリリース

出典元:ナイモノプレスリリース

出典元:ナイモノプレスリリース

出典元:ナイモノプレスリリース

【サービス内容】・無料の個室シェアハウス提供・東京への交通費補助(最大2万円)・約2000社の中から就職候補企業を紹介・専任のキャリアアドバイザーによるマッチング支援・上京就活中の生活費支援として、短期アルバイト先を紹介・軽食・ドリンクが無料の就活カフェ・採用後、無料シェアハウスを最大2カ月間の延長利用・不動産企業と連携し、部屋探しをサポート今後も「挑戦者の一番の応援者になること」をミッションに、距離の遠さが夢の遠さになってはいけないという想いを実現させるべく、夢を諦めてしまう人がいない社会を実現させるための事業を展開していくという。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード