HOMEトレンドニュース 【ギネス】広島の99歳女性が「世界最高齢の美容部員」に認定

【ギネス】広島の99歳女性が「世界最高齢の美容部員」に認定

長澤まき

2019/10/02(最終更新日:2019/10/03)


このエントリーをはてなブックマークに追加

出典元:ポーラプレスリリース

化粧品大手のポーラ(東京都品川区)は10月1日、広島市中区にある同社の鯉城(りじょう)ショップで活動するビューティーディレクターの福原キクヱさん(99歳)が、最高齢のビューティーアドバイザーとしてギネスに認定されたと発表した。
出典元:ポーラプレスリリース

出典元:ポーラプレスリリース

99歳の現役ビューティーディレクター

福原キクヱさんは1920年3月31日生まれの99歳。1960年に業務を始め、現在も同社と委託販売契約を結ぶ形で現役のビューティーディレクターとして活躍している。
出典元:ポーラプレスリリース

出典元:ポーラプレスリリース

出典元:ポーラプレスリリース

出典元:ポーラプレスリリース

出典元:ポーラプレスリリース

出典元:ポーラプレスリリース

年齢に関わらず女性の活躍の場を創出

ポーラの90周年創業日である今年9月18日、福原さんはギネス世界記録が新設した「Oldest beauty advisor」(最高齢のビューティーアドバイザー)カテゴリーで、ビューティーディレクターの中で最高齢(99歳171日)として認定を受けた。同日時点で「継続的な顧客への販売」「活動エリアでの研修・会議に参加」の2つの条件を満たしたという。10月1日に、広島市内の会場で認定式が開かれた。
出典元:ポーラプレスリリース

出典元:ポーラプレスリリース

同社はプレスリリースで、これからも「美しくありたい、自分らしく生きたい」と願う多くの女性を応援していくとコメントしている。

hatenaはてブ


この記事の関連キーワード